ヤフオク、メルカリ、Amazonなど、仕入れ転売の体験談をひたすら集めてみました。

サラリーマンや主婦が 今流行の「仕入れ転売」で利益を出した実例を掲載しています。

静岡県内の修学旅行がメインの旅行業、国際観光が自己破産申請へ

国際観光(株)(TDB企業コード:420160826、資本金2400万円、静岡市葵区伝馬町6-18、代表西子好之氏)は、7月2日に事業を停止し、事後処理を松田隆広弁護士(静岡市駿河区南町14-25エスパティオ706、あおば法律事務所、電話054-202-6840)ほか1名に一任、自己破産申請の準備に入った。

 当社は、1952年(昭和27年)12月に、静岡県内の各小・中学校の修学旅行斡旋紹介を目的に静岡県教育関係者の支援を得て設立された旅行業者。静岡県全域をカバーし、修学旅行や国際交流体験事業などの企画・手配・添乗を手がけていたほか、教職員や教職退職者らをメインとして家族旅行や研修旅行の代理業なども行っていた。近年でも、学校関係の旅行手配が収入の7割近くを占めるなど、静岡県有数の業者としての地位を確立していた。

 しかし、少子化の傾向が顕著になり、業績が低迷するなか、学校によっては大手旅行代理店が入札に参加するなど価格競争の激化や顧客の囲い込みが困難な状況に陥っていた。また、設立の経緯上、静岡県の教育界に奉仕する経営理念から多くの利幅は確保できず、収益性が悪化して財政面が弱体化し、買掛債務などの支払いが限界に達したため、今回の事態となった。

 

さて、もし、あなたが 誰でもできる転売に興味があったり、ネットショップなどを経営していて、倒産会社からの仕入や、メーカー処分品仕入れなど、いわゆる、二束三文仕入れに、興味ある場合は、倒産品仕入れのメール配信に登録しておくとよいでしょう。

 

 

倒産品仕入れの登録はこちら!

 

オンラインビジネスでは自分のい固定費を削減する事

【自分の家でビジネスを行っていく事の最大のメリット】


自分らしい人生の中で自分らしいビジネスをいかにして行っていけるかどうかを考える事は大変重要な意味を持つのです。このような中で素敵なビジネスを家で簡単に行っていくにはやはりオンラインで自分でできるビジネスを自分で愉しんでいく事が重要な方法となるのです。

 

普段からこのようなビジネスを自宅で行っていく事は重要な意味を持つのです。このような中でオンラインでネットショップを開業する事は大変重要な事となるのです。普段の自分らしい生活の中でこのような方法で素敵な方法はいかにして素敵な時間を送って行くことではないのでしょうか。

 

このような中でオンラインでビジネスを行っていく事は今後も大変重要な事となるのです。普段からこのようなビジネスを行っていく事で家で自分のスキマ時間を上手く使って最適なビジネスを行っていく事が重要な事となるのです。

 

このような中で家で行っていくビジネス、またそれに準じるビジネスとして自分や家族が既に何某かのビジネスを行って居るようで有るならばやはりオンラインで自分の好きな商品の販売をする事でより素敵な時間を送っていく事を考えてはいかがでしょうか。売上を上げる事はこのような点からしてもオンでもオフでも快適なビジネスを自分らしく行って行くことを考える上でも大変重要な方法となるのです。

 

ネットショップは普段からユーザーの方でも大変な認知度の高いものです。より良い商品をどんどん販売をする事で素敵な時間を自分で愉しんでいく事ができます。売れるお店とは普段からユーザーの心に大変深く入っていく事が可能なビジネスの事を言うのです。

 

そのようなビジネスを自分でこころゆくまでには価格戦略やまたページの充実度等大変多くのタスクを自分でクリアしていかなければなりませんがそのような工夫や努力を自分で行っていく事でより確かな自分らしさの中でベストなお店を作っていく事が可能となるのです。

 

普段の自分らしい生活をいかにして満足のいくものとして多くの利益を上げるかはこのような普段の自分らしい収入アップの為に定期的な売上とユーザー獲得する為にどのような方法で素晴らしいリピーターを創っていけるかどうかを考える事は重要な方法となるのです。メルマガなどは家でもできる簡単な仕事です。

 

またテンプレートをいかに活用して愉しんで自分らしい仕事を行っていけるどうかを考える事で効率的に最適なサイトを簡単に作っていく事が可能となるのです。やはりこのようなサイトを自分で愉しんで作っていく事に十分な時間を使っていく事ができるサイトを作っていく上でも重要な方法となるのです。


【バナー広告は適宜最適な場所や方法で使っていく】


バナー広告はネットショップの運営を行っていく上でも重要な方法となるのです。このようなバナー広告を効果的に上手く使っていく事で自分のサイトの収益を簡単に上げる事が重要な事となるのです。やはりバナー広告は普段から最適な場所に配置する事で最適な広告効果を発揮する事が可能となるのです。

 

普段から自分らしい広告を使っていく事でキャンペーンやポイント倍増セールへ誘導するフックとしてこのようなサイトをもっと素敵なサイトを作っていく事が重要な方法となるのです。バナーを使っていく事でより素敵な人生を送っていく事ができます。普段からこのようなバナーを使って行ければより多くの広告効果を自分でどんどん表現する事ができます。

 

売れるお店はこのようなノウハウに大変長けています。多くの情報を短時間で処理できる人間は中々いません。一番強調したい箇所をきちんと表現をする事でより素敵な表現として多くの方にとっても大変重要なサイト戦略上のポイントとなるのです。

 

楽天やヤフーショッピングを使っていく事でこのようなバナーをどんどん増やしていく事ができます。しかし、稼働時間等を考えるとやはりできる事には限界がありますので普段からこのような点に関しては十分な配慮や注意を持って臨んでいく事を考える事が重要な事となるのです。

 

多くの情報を短時間で相手に与えるよりもまずは訴求をするべき部分をしっかりと相手にアピールする事でより素晴らしい時間を送っていく事が大変重要な事となるのです。そのような事を自分で理解する事で普段とは大変大きく異なる売上やコンバージョンを得る事が可能となるのです。

 

より素敵な自分らしいサイトを作っていく事で自分のマーケティング能力をどんどん増やしていく事が可能となるのです。やはり普段からアクセス解析等を使って自分のサイトの売れ筋ランキングをしっかりと理解してより効果的なタイミングで多くの商品を値下げやポイントを使って自分のサイトに誘導をするかを考える事が重要な顧客戦略を考える上でも重要な意味を持つのです。

 

素晴らしいサイトを作っていく中でこのような方法でまずは多くのマーケティング的な要素やアクセス解析等を使っていく事でより素敵な人生の中で素晴らしい人生の中で素敵なサイトを作っていく事が可能となるのです。

 

自分らしいビジネスを行っていく事が大変重要な事となるのです。固定費をきちんと考える事で大変大きな利益を上げる事が可能となるのです。素敵な時間を送っていくには普段からこのような方法を自分で愉しんでいく事が可能となるのです。

 

家で上手く梱包や配送等を行って行くことでより素敵で安心して快適な仕事をする事が可能となるのです。普段から素敵な時間を送っていく事が可能となるのです。普段の自分mの仕事の手間を省く事が成功するネットビジネスを愉しんでいく上でも重要な方法となるのです。

 

やはりそのような中で固定費をどこまで削減できるかどうかを考える事を考える事が成功するビジネスを行っていく事を考える上でも大変重要な方法となるのです。自分らしいビジネスを行っていく事でより素敵な時間を愉しんで行っていく事が可能となるのです。

 

普段からこのような意識をきちんと行っていく中でできる大変重要な事となるのですからこのような点を自分で行っていく事で自分の収益を上げる事は大変重要な事となるのです。素敵なビジネスは普段からこのような方法で自分の時間管理やコスト管理意識をどこまで持つ事ができるかどうかを大変しっかりと考える事が重要な方法となるのです。

 

そのような中で自分らしいサイトを作っていく事が大変重要な事となるのです。このようなサイトを自分で作っていく事で売上とその他のバランスをきちんと考える事が大変重要な営業戦略となるのです。より確かなサイトを自分で作っていくにはやはりそのような方法で自分の時間やプライベートな時間でより多くの商品加工に多くの時間を使っていく事が重要な事となるのです。

 

このような中で素敵なサイトで多くのコンバージョンを得る事はやはり大変重要な方法となるのですから、是非、素敵なサイトで多くの方を納得させる事を考える事が大変重要な方法となるのです。是非、素敵なサイトを自分で作っていく事でより充実した収入を自分で得る事を考えてはいかがでしょうか。普段からこのような方法で自分らしい素敵なお店を作っていく事が重要な事となるのです。

 

売れるサイトはいかにしてシンプルで自分にとってもお客様にとっても重要なサイトを作っていけるかどうかではないのでしょうか。そのような中で自分らしいサイトを作っていく事を稽える事は大変重要な方法となるのです。

 

さていざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 
あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 
もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品買取&仕入れ」です。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品買取&仕入れの登録はココ!!

 

 

このサービスは、大阪や東京の倒産品卸問屋、倒産品アウトレット、倒産品セール、倒産品せどり、倒産品処分市など、倒産品の仕入れ方に興味がある方にオススメです。

 

*倒産品在庫処分品メール(メール配信サービス)は、京都市本社のウェブアバウト株式会社の運営です。

メルカリでの、趣味と実益兼ねた販売の日々

1、メルカリとの出会い
このツールと出会う前に、きっかけを作ることになった私の趣味の話からさせていただきます。


①ハンドメイドのアクセサリー
②ゲームセンターでフィギュア&ぬいぐるみ収集
③蛇の飼育


等が趣味としてありまして、部屋が小物と蛇のゲージで溢れていました。


親とかには「いい歳してフィギュアやぬいぐるみなんて集めるな、蛇の抜け殻も捨ててしまえ。」と、親として凄くまっとうなことを言われ続けていました。

 

個人的には作成する行為、集める行為自体が好きなので収集したものに執着はなく一定期間を過ぎたらフィギュアなど公式なものは地元のホビーショップで売ったりもしてました。


しかし!見積価格が非常に少なく、売ったフィギュアが後日凄い価格で売られていたときは騙されたとさえ思い悔しい思いをしました。


この話を会社の同僚に話してみたところメルカリを進められましたが、住所を晒してやり取りすることに非常に不安がありました。


ただ、調べてみると近くの郵便局やコンビニを受け取り先に指定出来たり。
配送のほうも匿名配達を追加費用なく利用できることを知り活用することを決意しました。

 

2、いざやり取りの開始!躓いたことと、良い点と悪い点!


メルカリを利用するにあたって私はいくつか決めた内容があります。


・基本的に売り手に回る
・今後も増える見込みのあるものを優先で売る
・欲をかかない


今もこの内容を守りのんびりと販売して、たまに欲しいものをアプリで購入しています。

 

しかし始めた当初は上手くはいかず。
買い手のつかない出品の仕方で最初は戸惑いました。


写真1枚と商品説明をつらつらと並べただけの簡単な内容だと、正直見向きもされなくて中々買い手に興味を惹かれません。


このままだと趣味という名の在庫に押しつぶされそうなので何とか興味を引く掲載方法を考えました。


過去の別の人の出品情報で同じようなものを販売されて、すでに購入されているものがどのような掲載方法だったかを調べて真似たりアレンジして載せるようにしました。

 

工夫した点は


・正面、横、後ろからの撮影をすること、撮影も背景に余分なものが入らないように白い壁紙の前等で取りました。
・商品説明を具体的に記入すること、フィギュアなどは飾る方も多いので、サイズの記載で今の部屋におけるかの判断をすることができます。
・使用用途を記載する。どういった人にお勧めで、どのように活用できるかがあれば、見た人の共感さ得れたらあとは値段で勝負です。
・同商品等が同じアプリ内で売れているなら、その価格と同じか少し安いくらいにして私は売っています。

 

この内容に気を付けただけで閲覧数は増え、半数のものが24時間以内で売れました。

では実際に出品したものの一例をあげていきます。


なんとハンドメイドアクセサリー、フィギュア&ぬいぐるみ、蛇の抜け殻
等の趣味関連のもの全てが利益につながりました。


一番単価が高く意外だったのが「蛇の抜け殻」です。
出品のきっかけはお守りやハンドメイド作品の素材として売られているのを目にしたからです。


パーツ分けされたもの、が1つあたり数百円から出ていたので、丸々一本きれいに洗って保管しているモノはいくられ売れるのだろうか?


と思い一本4000円で合計5本出してみました。


結果、すべて売れて20,000円利益が出ました。ペットの蛇が自分の餌代以上のお金を自分で稼いでくれるので非常にありがたいです。


またハンドメイドのアクセサリーに関しては材料費があるので、800~1800円の範囲で出していましたが、使用した材料によっては利益が薄くなります。


私はレジンや樹脂粘土などの材料費としてもそんなに高くないものを利用して、どこにでもあるものではなく、ちょっとマニアックな層の作品を作ることで価値を高める手法にしました。

 

ハンドメイドのアクセサリーや、蛇の抜け殻などの商品が小さくコンパクトにできるものは送料の安さの面で非常に有利です。


小さくて高単価のものがあればぜひおすすめしたいです。

 

ではフィギュアやぬいぐるみはどうだったかというと、正直おいしさは感じません。
わずかばかりでも利益が出たらいいかと割り切ることと、ボビーショップで売るよりましの2点でなんとか販売してました。


理由は箱で保管していたり、パーツが壊れてはいけないので過剰包装だったり。ぬいぐるみはかさばる事からの送料の問題です。


必然的に送る箱のサイズは大きくなり、送る先によっては遠方で費用がさらにかさみます。


かといって包装無しや、箱入りのものが凹んだり、傷がつくと受取手さんからの評価が下がり、マイナス評価が残ってしますのでしないわけにもいきません。


ある程度のサイズのものに関しては送料を着払い設定にするか、単価が高くても売れるものにしておいて方がいいかと思います。

意識として常に置いておくのは、絶対にかかるものが手数料であり。売りやすくするための費用で送料があるといったイメージです。


そんなに送料かかるはずもない小物でさえも送料が着払いなら購入者の指は止まりますし。出品者としてはほんの少しの利益でも出していきたい!
このせめぎあいになるかと思います。


こんな時こそ私は自分に決めたルールの【欲をかかない】を思い浮かべます。
少しでも利益出たらいいじゃないかの精神であれそうな心を抑えれば長い間ストレスなく活用することができます。

 

基本的にいい事ばかりでありますが、数少ない良くなかった点も記載します。
私はハンドメイドのアクセサリーも出品いているのですが、上げた利益がメルカリ内に貯まるので、その費用で、次の作品のパーツをや素材を買ったりします。


ある時、すごく綺麗な小さい押し花の素材があり作品のイメージにピッタリだったので迷うことなくすぐに購入しました。


まず第一に発送段階で、商品発送までの期間が異常に長かったことです。2~3日で発送と記載していたのに1週間くらいたってから発送通知が来ました。


第二に商品そのもの、手に取ってみると明らかに購入を希望した商品と色合いが違う、おそらく撮影をした際に写真のアプリで色を鮮やかにするよう加工したものと思われます。


やられたと思いながら発送者の情報を見ると確かにマイナス評価が多かったです。記載理由も私と同じ内容でした。他の人たちが危険と教えてくれていたのに価格と商品写真で我を忘れて購入し結局損をしました。

 

出品する人たちは当然素人の人たちの方が大多数を占めるので、稀にこういうこともあるみたいですね。


それ以降はどんなにいいと思ったものでもまずは出品者の情報も見させてもらって総合的な判断のもとで購入するようにしてます。


また、何をされたら嫌に思うのかもしっかり理解できたので、写真は無加工で商品記載もきっちりしています。少なくとも信用で成り立っているやり取りの場なので、その場を乱すことだけは避けるように気を付けています。

 
3、あとがき


私は趣味のおかげで販売するものにも困らず、さっと周りにあるものを売るだけで6万近くが手に入りました。

 

私の家のようなものがなくても、お部屋の中心で周りを見渡してください
お部屋に置いているインテリア、本、小物、買ったり貰ったりして生活の一部になっている物はすべて最初に【欲しい・必要】と思ったものです。


その思った時の気持ちをそのままに出品すると同じ感性の方がきっと見つけてくれます。その時に気持ちのいいやり取りを心がければずっと使い続けることができます。


誰かのその気持ちを感じてアプリ内で買ってもいいし、アプリ内で充足できる環境なのでのんびりまったり続けるくらいがちょうどいいかと思います。

 

さていざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 
あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 
もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品買取&仕入れ」です。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品買取&仕入れの登録はココ!!

 

 

このサービスは、大阪や東京の倒産品卸問屋、倒産品アウトレット、倒産品セール、倒産品せどり、倒産品処分市など、倒産品の仕入れ方に興味がある方にオススメです。

 

*倒産品在庫処分品メール(メール配信サービス)は、京都市本社のウェブアバウト株式会社の運営です。

邪魔くさいメルカリ・マイルール

1.安い物をさらに値切る


スマホ1つで売買が即始められるメルカリ。メルカリ利用層の圧倒的多数がティーンエイジャーを含む若者層、売買金額も他のオークションサイトに比べ低価格な印象を受けます。売り上げの10%を手数料としてメルカリ運営側にとられます。

 

いらない物を売って賢くお金儲けしよう的なことをよく宣伝していますが、いらない物を無欲に低額で売りさばき利益を見込もうとするのは難しいです。100円でも安く買えりゃ儲けもの、そんなスタンスで値引きのお願いがきます。

 

2、きっかけはスニーカー


決して若者層ではない年代の私がメルカリに登録した理由は、あるコンバースのスニーカーを購入したかったことがきっかけです。アースミュージックという主に10代に人気の洋服ブランドメーカーがコンバースとコラボして発表した限定物のスニーカーで、しかも数年前に発売されたものでした。

 

実店舗ではすでにとっくの昔に完売済みの商品で、それを欲しがっていた娘は大変落胆していました。中古市場ならあるかも、若い女性に人気のメルカリってどうなの?と興味本位で登録し検索したら該当スニーカーが山のように出品されていて驚きました。内緒で購入して誕生日のプレゼントにしてあげようと、

 

好みの色とサイズが合ったスニーカーを出品していた方にご挨拶と購入したい旨のお伺いを通知しました。が、何日待っても返事がきません。再度通知して待てど返事はなし。運営に連絡してみましたが、出品されている物は購入できるという回答しか得られませんでした。

 

出品されているのなら購入ボタンを押してお金を振り込めば良いだけなのはわかっていました。しかし、事前にネット上にいくつもあるメルカリの使い方ガイドのサイトにはだいたい購入前に相手に通知することをすすめていました。私もその方が良いような気がしました。

 

そして、結局2週間くらい待っても返事がないので購入をあきらめました。その出品者と他の購入者とのやりとりを読んでいると、気に入らない人はブロックするとか文句の多そうな方でした。数千円の大枚はたいて、もしスニーカーを送ってくれなかったら嫌だと思い、泣く泣くあきらめました。

 

3、買い専、初心者さんは嫌われる


釈然としない気持ちをかかえながら他の出品者のプロフィールや出品物のレビュー、相互の評価コメント(メルカリには商品の受け取り後、出品者購入者相互で相手を3段階の評価をしあって取引終了となります。この評価は取引終了までお互いみることはできません。評価された後で覆すのは運営に連絡したり相手と交渉しなければならず面倒でなかなかできません。

 

評価の数はその人のメルカリ内での通信簿みたいなもので、評価を頼りに相手を値踏みする人は多数います)をたくさん読みあさっているうちに、メルカリ内に暗黙のルール(専用出品やお取り置き)があることがわかってきました。また、購入だけして自らは出品しない人(買い専)を「出品者の苦労も知らず文句だけつける高飛車クレーマー」と色眼鏡で見て嫌う傾向にあること、

 

まだ1つもメルカリ内で売買経験がなく評価がついていない(もしくは評価数の少ない)初心者は嫌われる・・・そんな傾向があることもおぼろげながらわかってきました。ようは、一見さんお断り、私らのシマを荒らさないで!、転売目的の人は許さないわ!というような懐の狭い排他的傾向とでもいいましょうか。

 

私の初回購入チャレンジがうまくいかなかった理由はコレだ!と納得しました。まあ、相手に恵まれなかっただけともいえるかも知れませんが。

 

4、ついにつけられた ”悪い”評価


その後、ちょこちょこと日常生活に必要な雑貨や漫画、本、洋服などを購入しているうち購入手順にも慣れました。お店が少ない地方の田舎に住んでいるため、欲しいものが少しお安く手に入り、しかも家まで届けられるシステムのありがたさを感じていました。

 

相手との短いやりとりも楽しく、丁寧に応対すれば「初心者さん」でも大丈夫と自信さえつき始めていた矢先、ついに「悪い」評価がひとつついてしまいました。メルカリ内には自分のプロフィールを熟読してから相手に購入させることを強いる人が多数います。

 

自分から購入しようとする者は、これらの注意事項をすべてわきまえよ!とばかり延々長いプロフィールを書いてあるのです。自信がつき少し調子にのっていた私は、出勤間際の慌ただしい朝の時間に購入のため相手に連絡したりお金を振り込んだりしました。欲しいものはすぐに購入しないと誰かに購入されてしまう!そんな焦りもありました。

 

時間もなかったので相手の長いプロフィールは流し読みでした。週末近い曜日の売買なので、すぐに発送する出品者だとこちらに到着するのは土日かも、土日は不在になることが多く、送られてくるのはちょっと避けたい・・・そう思い、お金を振り込んでから軽い気持ちで「できれば平日着になるように送ってもらえるとたすかる」と通知したら、「普通郵便なので日にちは指定できません。

 

そんなことはすでに書いてあります。」と返事がきました。相手からの返事は短文でしたが、スマホ画面を通じてさえもヒヤリとした殺気が伝わってきました。私は大急ぎできちんと読んでいなかった旨謝罪しました。そしてあらためて、希望は物の到着が土日にひっかからなければ良いだけであること。

 

遅くなってもかまわないので平日着だけが希望であること。相手の居住地域からだと○曜日にポストに投函してくれたらありがたいのですが、とお願いしました。しかし、こちらにはこちらの都合があるのでそんな要求はのめない、その日に投函は不可能、との拒絶の通知がすぐにきました。「ああこりゃだめだ」と観念し、重ね重ねめんどうな要求をしたこちらの無礼をわび、私が要求したことは忘れて欲しいことを伝えました。

 

・・・しかし、物は私が要求したとおり、平日に届きました。投函日の消印をみたら私が指定した曜日でした。相手はその日は投函するのは無理、といったのに投函してくれたことがわかりました。当然のごとく、すぐに相手に対し感謝の気持ちと良い評価をつけました。相手からもすぐに私への評価がつきました。

 

・・・評価をあけてびっくり!私は思わず血が逆流せんばかりの怒りを覚え(更年期のせいもあるのかも?)メルカリ運営に評価撤回のお願いをしました。・・評価コメントはこうでした。「配送方法を普通郵便と表記してあるにもかかわらず。

 

購入後に日にちをし指定してきたことに驚きました。その旨伝えてもすんなり了承せず面倒な購入者さんでした。事情があるなら購入前にこちらに対応できるか聞くものではないでしょうか。こういったサービスを利用するなら、説明をよく読み、配送方法の特徴を理解した上で取引きするものです。

 

とても不愉快であきれ果てたためこの評価です」。自分のあやまちを謝罪し、筋違いな要求を撤回したにもかかわらず、相手は私の「無理な」要求をのみ(おそらく私からの悪評価逃れだと思います)、そして報復の「悪」評価ですか・・・自分のイライラを後出しじゃんけんみたいなやり方で晴らすとは。

 

メルカリ運営側の返事は相手の了承を得られたら評価を変えてあげるよ、とのことでした。相手と連絡など取りたくないから運営に報告したのに。高い手数料はとるけど仕事してくれないの?

 

5、女性特有めんどうな ”マイルール”


男性はあんまり長々延々呪文のように注意書きを並べたプロフィールは記載しないようですが、「ちょっと賢い」真面目な女性はマイルールがとてもお好きなようです。そして自分の価値観は正しい、とばかりに相手を断罪します。

 

「挨拶やコメントがひとこともなく不安なお取引だったのでこの評価(悪)です」「いきなり○円なら即買います、は相手に対して大変失礼です」「コメ逃げ厳禁、即ブロックします」等々・・お相手は日本語が不得意でコンタクトとるのが苦手な外国人かも知れないじゃないですか!?購入前購入後の挨拶やコメントはルールとして存在しません。

 

せどりで儲けようとメルカリ利用する人や業者も当然います。そういう現実がむしろ常識であって、女性特有の不安や個人的好みを「常識」と主張するマイルールの存在は、邪魔くさいのひとことにつきます。

 

業者にいちいち「購入させていただいてよろしいですか?」とか「ありがとうございました」コメントなんて要求するから、クラウドソーシング上に主婦を搾取する低賃金ネットビジネスが横行するんです。

 

さていざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 
あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 
もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品買取&仕入れ」です。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品買取&仕入れの登録はココ!!

 

 

このサービスは、大阪や東京の倒産品卸問屋、倒産品アウトレット、倒産品セール、倒産品せどり、倒産品処分市など、倒産品の仕入れ方に興味がある方にオススメです。

 

*倒産品在庫処分品メール(メール配信サービス)は、京都市本社のウェブアバウト株式会社の運営です。

ネットオークションをしたい方に役立つ情報

オークションに出品する時に準備するもの


最初にオークションに出品するサイトを選ぶことです。私の経験上では、人気のあるサイトに出品をされた方が、見てもらえる確率も高くなります。オークションのサイトの選び方で欲しいと思われる方が出てくるかが決まってくると言っても過言ではないです。

 

また、その商品をいくらからスタートをするか決めておくことです。初めから高額な金額に設定をしておくと、買い手もつかないことが多いので、なるべく低い金額からスタートをすることが大切です。また、出品期間をどのくらいにしておくのかが肝心です。

 

あまりにも短い期間に設定をしてしまうと、入札されることなく終了をしてしまうことになりかねないです。不要になったものをオークションに出品する際には、まず、売るものを選択することです。箱や説明書などがあれば、なお入札をしてもらいやすいので、残してある方は、一緒に出品することが大事です。

 

当然壊れているものや破れているもの、割れているもの、汚れているものは出品しても入札してもらえないことがほとんどです。出品する際には自分が入札する側になったという気持ちで、準備することが大切です。入札側が、欲しいと思うものを選んで出品をすると、短い期間内で入札されることが多くなります。

 

オークションで売る写真を撮る


オークションに出品をする時に必要になるのが写真です。誰でも文章だけv読んで購入するという方は少ないかと思います。写真を撮る時には、背景の色を青にしたりして売りたい商品がはっきりとわかるようにすることが大事です。

 

私が経験した時には、100均で色の付いた大きな紙を買ってきて、その一枚の紙で商品を乗せる台と背景にしたことがあります。撮影をする時には、商品を重ねておくのではなく、入札される方がどんな商品なのか見やすいように、ずらしておくなどするといいです。

 

正面だけではわかりにくいので、斜めから撮ったりして、商品を手に触れなくてもわかるようにするのが、オークションに出品する時のコツです。撮影を正面斜め後ろなどあらゆる面から撮ることが出来れば、入札側は、その商品を頭の中で想像出来るようになります。必ず売りたいものすべてを一枚の中に収めることが大切です。


オークションに出品した方が効率がいい曜日


ネットを活用する方は、人によってさまざまだと思いますが、多くの方は、土日に仕事が休みが多くなってます。土日休みを狙って、金曜の夜に出品をすると、オークションのサイトは、新しい順に表示されるようになってるので、多くの方に見てもらえるようになります。

 

私は、母に買ってあげたダンスシューズのサイズが合わなかったので、オークションでこの日を狙って出品をした所、すぐに入札者2人くらい現れたのです。高く買ってくれる方へ落札をされたので、間違って購入をしてしまっても、こういった方法で売ることが出来たのです。

 

そのダンスシューズは、値札も貼った状態でしたので、落札者には、新品同様の商品とわかってくださったことが落札者が出た要因だと思います。その他にもクリスマスの日に、姉の子供に買ってあげた商品がダブってしまったことから、金曜の夜に出品をして入札者がいましたので良かったと思います。

 

オークションには、多くの出品者が商品を掲載しているので、同じ商品がある中で出品をするとなると、値段を安く商品がわかりやすいこと、出品する曜日を特定の日にするなど対策をすることが重要となります。出品をする時にはお金はかかりませんので、何度も、出品をする方も多くいらっしゃいますが、同じ値段で、インパクトのない写真を載せていると、選ぶ方も戸惑ってしまうことになります。


落札されたかたへのお礼の言葉を


オークションで多くの中から選んでくださって、落札が出来た方に対して、きちんとお礼の言葉を送ってあげることがマナーとなってます。そんなに長い文章にすることはなく、落札された方への気持ちを伝える目的なので、あまり深く考え込まないで文章を作成することが大切です。

 

文章の中には、お礼の言葉と、商品の代金を振り込んだと、サイト側が確認出来てから商品の発送をする方法が主流になってます。この方法ですと、お金を振り込んだのに商品が届かないといったトラブルを未然に防ぐことが出来ます。中にオークションサイトが入っていますので、取引の面では心配はないということになります。


商品の梱包に関して


落札をされた方に商品を送るのですが、梱包は自分自身で行わなければならないのですが、落札者の希望によって、発送料金が安い所でお願いしますなどと指定されることがあるので、なるべく希望に応じて、商品の発送を行うことが大事です。お金を出して買ってくださったので、発送する側もきちんとして商品を送ることが大切です。

 

シューズに関しては、箱に入れて包装紙で包んで、発送をすることになります。中がスカスカの状態でしたら、何かしら梱包材を入れて梱包をすることで傷が付いたりすることがなくなります。オークションに出品されてるものがいくつもある時には、送る商品を間違えないようにすることが大切です。

 

落札をした商品と違ってしまうとトラブルのもととなりますので、梱包する時に今一度確認をすることです。また、配送料を出品者が持つのか落札者が持つのかを出品された詳細の中に、入力しておく必要があります。伝票を記入する時に、落札者の住所など記入することになりますが、

 

住所などの個人情報は、商品が到着するまでの間保管をしておき、落札者の手に渡ったら、個人情報を破棄するようにすることが大切です。

 

オークションは入札して落札され発送というだけではない


私物に対してお金を出して買ってもらえるのですから、オークションは列記とした事業と思わなければいけないです。ですので、出品をする時にも綺麗な状態で出品をすることを心掛けることです。

 

落札者のことを考えれば、届いた商品を見て、こんなはずじゃなかった騙されたと思われては、オークションに出品する側としてはがっかりしてしまいます。大人としての礼儀がわかっている方であれば、こういった時にはどうするべきなのかわかるはずです。事業の一環として考えて作業をすると、入札者も出品者も気持ちよく取引が出来るようになります。

 

落札された方がいくつかの業者から選択出来たりすると、親切さが伝わりますので、予め出品される方は、配送業者でどのくらいの料金がかかるのか調べておくといいです。今現在、配送業者も値上がりをしていますので、こういった細かい所を記載しておくと、落札された方も調べる手間もなくなります。

 

ただし、商品の金額の中に配送料が含まれている時には、出品者が支払うことになります。届いた商品を見て、落札者の感想を聴くことは、出品される側としては重要なこととなります。同じ商品を多数出品されていることもあるので、いかに出品したものに関して注目していただけるかが大切です。

 

初めての方は、今回出品したことに対しての反省点を踏まえて、次回出品する時に役立てることが出来れば、いい出品が出来るようになります。ですので、オークションに出品する回数を重ねることで、オークションを行うコツがわかってくるはずです。購入して使っていないものを出品される時には、最低の金額も数千円からのスタートでも入札者が現れる確率も高くなります。

 

さていざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 
あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 
もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品買取&仕入れ」です。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品買取&仕入れの登録はココ!!

 

 

このサービスは、大阪や東京の倒産品卸問屋、倒産品アウトレット、倒産品セール、倒産品せどり、倒産品処分市など、倒産品の仕入れ方に興味がある方にオススメです。

 

*倒産品在庫処分品メール(メール配信サービス)は、京都市本社のウェブアバウト株式会社の運営です。

 

簡単になったネットでの売り買いについて。

1.メルカリを使用するようになったきっかけ。


元々、家の大掃除の機会にいらないもの(衣類や趣味の物)を処分するためにメルカリを始めました。要らないものが簡単に売れる、しかもオークションサイトよりも簡単で手間が掛からないと聞き、さっそく始めました。


簡単に無料でダウンロードでき、しかも月額使用料が掛からないと聞いて驚きました。

最初はそんなに早くは売れないだろうと思っていましたが、出品して5分でバッグが売れ、しかも翌日に発送できるということに驚きました。


昔、某オークションサイトを使用していた時は、落札時間の待ち時間と相手が自分の講座に振り込むまでの時間が1週間は掛かっていたので早くでびっくりしました。
まだガラケーの時代でしたので、当たり前だったのでしょうが驚きです。

 

こんなに早く、不要な物が売れるならと色々と出品し、部屋の整理整頓が簡単にできました。物を捨てることに罪悪感があり、溜めこんでしまっていた物も、売れて部屋が広くなりました。


捨ててしまっていた物も、ちょっとしたお小遣い稼ぎ程度にはなりました。
飲料水のオマケのキーホルダー(非売品)が売れた時は本当にびっくりでした。


欲しい人はどこかに必ずいるのだなぁと安易に物を捨ててしまうより一度出品してみようと思いました。家に要らないものがある方などは、一度整理がてら出品してみてはいかがでしょうか?

 

2.ハンドメイドの品物が簡単に売れる、買える。


昔、オークションサイトを利用してハンドメイドの品物を売っていました。
その時の売れ残りがかなりあったので安値で出品してみたところ、かなり早くに売り切れました。


簡単でしかも早く売れるので、またハンドメイドの製作を始めました。
利益がでることよりも、お店屋さんごっこみたいなノリで楽しく利用しています。
郵便局に出掛けるために、外出も自然と増えて楽しい毎日です。

 

売れるコツとして、最初は写真の写りが大事だということを知らなかったので、見ずらい写真をかなり使用しており、撮り直し別の写真を要求されることが多かったです。
その時は売り上げもかなり低かったです。


今はかなり写真の腕もあがったと思いますし、タイトルが表示されない設定に変わった時期があり、否応なしに写真のみで判断されてしまうようになりました。
かなり写真の撮り直しはするようになりました。


またオークションサイトやフリマアプリを活用されてる方のコツや動画を見させていただきかなり研究しました。やはり写りが綺麗な写真の方が高く売れるというのは事実だなと実感しています。


また購入者側もやってみることで、何が欲しいのか需要があるのかなどが分かるので、大変楽しく買い物もさせてもらっています。

 

そして、写真での工夫とは言えないと思いますが、あまり業者っぽくならないことを意識しています。綺麗に写真を撮り過ぎると、転売では?と思われてしまいそうなのであえてバックに家の背景が写りこむようにしています。


始めてから1年が経ちましたが、かなり順調に物が売れてくれて助かっています。

 

3.個人情報は安全か


個人情報は安全かどうかは、1年経ちますが今のところよく分かりません。
個人情報の漏えいを気にして、発送した封筒の処分の仕方などを丁寧に伝えてくれる方やメルカリ便(匿名)を使用する方もいらっしゃいます。


個人的に困ってしまうのは、明らかな偽名な方がたまにいらっしゃることです。
普通郵便を使用することが多いので、届いていないと言われてしまうこともあり(ありがたいことに荷物が見つからない事故はまだありません)偽名の状態で郵便物の捜査をお願いすることになった場合などの心配があります。


今の所、郵便事故に合ったことはありませんが心配な点はそのぐらいです。
個人情報の悪用などは、どのサイト、リアル生活でも被害に合ってしまうことはあるのでフリマアプリやネットなどのせいにはできないと思います。

 

4.マナーが悪い購入者、出品者、メルカリの決めたルール以外のルールの多さ


失礼な購入者の方はかなりいらっしゃいますが、利用者が多い以上仕方がないことだと思います。フリマアプリなので、コメントでの値下げ交渉などは普通のことだと思っていますがトラブルが多いのも事実です。


丁寧な対応をしているにも関わらず、評価を下げたいがために購入しているのだろうか?と思ってしまうような評価をしている方を見掛けることもあります。


難癖をつけるクレーマーの方はどこにもいますが、ネット上だと顔が見えない分多くなっているのだろうと思います。


評価が良い、普通、悪いの3つなので個人の感覚なのだろうと思いますが、良い評価(いつも通りの発送、包装、連絡)でも普通を付けられてしまうこともあり正直、オークションサイトよりも評価を安易に付けてしまう方が多いのだなと感じます。


商品が気に入っていただけない場合もありますが、少しびっくりすることをされる方もいらっしゃいます。


個人情報の見出しにも書きましたが、若い方が多いせいか明らかな偽名を使う方、引っ越したのに住所の変更をなさっていない方、住所の番地だけ掛かれていない方などが目立ちます。


送り直しで二度手間になってしまったり、送料が二倍掛かるので気を付けて欲しいと思ってしまいます。

 

速達などを頼まれることがあるのですが、購入後別に300円ほど速達分のページを購入していただいたのにも関わらず支払われなかったことがありました。
信用し、先に発送していたため初めて悪い評価をつけさせてもらいました。


その方はそれからログインしていないようで、悪いことしても気にしない人もいるのだなと思いました。こちらも警戒心に掛けていたので、評価で一言コメントだけ残しておきました。

 

そして、独自ルールを設けていらっしゃる方がとても多いです。
プロフィールを全て読んで、一番下の記号(ハートや星など)をコメントに書き込まない方には販売しないというルールを書いている方を見掛けました。


確かにプロフィールを読まずにコメントをする方がおり、コメント返信が面倒くさいなと思ってしまうこともありますが、分からないことは聞いた方が早いと思うのでそういうルールはどうなのだろうと思っています。


専用ページや、メルカリが認めていないことも多々あり、トラブルも多いみたいですがハンドメイド品を売っている身からすると専用ページオーダーページがなくなると困るので、良い面悪い面がありますが、これからもメルカリの運営の方には頑張って貰いたいと思っています。

 

5.個人的な失敗談。


利益から1割が引かれ、送料が出品者持ちなメルカリなので逆にマイナスになってしまったことがありました。


元々1000円以上でないと、らくらくメルカリ便の宅急便(サイズ60から)は使用できないと知らずに出品してしまい、値下げ交渉に応じてしまったため、200円ほどマイナスになってしまいました。


その時は仕方なくゆうパックを使用して送りました。


らくらくメルカリ便はネコポスも含まれているので、1000円以下でもメルカリ便を選択できますが、2.5センチ以下でないと発送できないため大き目で重いものを送る際は1000円以上の出品でないとらくらくメルカリ便は仕様できないということを覚えておいた方がいいです。


メルカリ便は600円で発送できますが、その他の発送方法だと600円以上確実に掛かってしまいます。郵便のルールも1年で変わったりするので、小まめにチェックなさった方がいいと思います。

 

さていざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 
あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 
もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品買取&仕入れ」です。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品買取&仕入れの登録はココ!!

 

 

このサービスは、大阪や東京の倒産品卸問屋、倒産品アウトレット、倒産品セール、倒産品せどり、倒産品処分市など、倒産品の仕入れ方に興味がある方にオススメです。

 

*倒産品在庫処分品メール(メール配信サービス)は、京都市本社のウェブアバウト株式会社の運営です。

元ヤフオクヘビーユーザーがメルカリデビューしてみた

1、ヤフオクからメルカリへ


最近、私がはまっている『メルカリ』について体験談を書きたいと思いますが、まずそこに至るまでの経緯をお話しします。


元々、リサイクルが大好きで、リサイクルショップやフリーマーケットでの買い物、フリーマーケットは出品もよくしていました。ネットでは10年くらい前からヤフオクを利用していて売り買い合わせて評価は100くらいあります。

 

ヤフオクなどを利用したことのない人の為にご説明しておくと、評価というのは、取引した相手につける評価のことで、ユーザーはこの評価数だったり評価の内容によって、出品者または購入者の信用度をはかります。

 

ただ、ヤフオクでは当時評価をつけることは必須ではなかったので(ここしばらく利用してないので現在のシステムは不明)、取引しても評価をつけてくれない人もいました。ですから、評価=実際の取引数ではなく、取引実績ははもっとあると思います。

 


私は主に洋服やバッグ、雑貨などを買ったり、売ったりしていました。定価では手が出ない価格のものや、完売の商品などで欲しいものがあるとヤフオクで探したりしていて、そのうち自分のものも売るようになりました。

 

やっぱりサイズ感などが通販は全部そうですが、合わなかったりすることもあり、ヤフオクではそういった理由では返品出来ないですから、何となく買わなくなり、売るのも面倒になり、そのうち出産して忙しくなったりしてヤフオクからは遠のいていました。

 


さて、メルカリですが、新しいアプリ、と書こうとして、いつから始まっていたんだろう?とふと疑問になり、今ネットで調べてみました。同じような質問をしている方がいてその回答によれば2013年からスタートしているアプリだそうです。5年程前ですね。私がその存在を知ったのは、ずっと後だったと思います。

 

アプリをインストールしたのが1年前くらいでしょうか?はっきり覚えていませんが何か広告的なものをきっかけにインストールだけしたような気がします。でもすぐに利用した訳ではありません。しばらくはアプリ入れただけで放置していました。

 

アプリ入れてしばらくは初回ポイント500ポイントくらいあったような記憶がありますが、使わずじまい、、、今思うともったいなかったです。

 

2、メルカリ、最初は購入から


最初にメルカリを利用したのは、今評価の日時で確認したところ、2017年の9月でした。まだ半年も経っていないですね。その頃、引っ越しして間もなくて家の家具を色々探していました。ネットであれこれ検索していて、結構メルカリが引っかかってきまして、しばらく前に入れたアプリで見始めたんです。

 

使い込んだ感じの家具が好きでしたし、前述の通り、中古には全く抵抗感がありませんでしたので、メルカリで毎日のように検索するようになりました。結局、メルカリでは無印のコタツや照明器具なんかをまず買いました。

 

3、そして出品


前ふりがかなり長くなりましたが、ようやく出品の話です。ヤフオク時代は特にそうでしたが、まず何点か購入して、取引実績=評価をつけてからでないと出品しずらい(買ってもらいにくい)というイメージがありましたし、ガイドなんか見ても、実際取引をしてみないとピンとこない部分もあるので、まずは購入してメルカリの感じをつかめて良かったです。

 

4.メルカリ売れる!とびっくり


最初に出品したのはブーツ2点です。BEARPAWのムートンブーツとプーマのショートブーツ。今年とっても気に入ったスノーブーツを購入出来たので、今まで持っていたこの2足の防寒用カジュアルブーツは是非手放したかったんです。

 

保管場所も取りますし。で、この2点を同時に出品したんですが、何と2時間程で両方売れてしまいました!本当に驚きました。反応早いです、メルカリ。ちなみに両方とも2,000円程で販売。送料700円と販売手数料が販売価格の1割なので200円を引いて、利益は1,100円でした。

 

私としてはもしフリマで売るならこれくらいかもっと安くしか売れないだろうと思ったのでこの価格設定にしましたが、もしかしてもう少し高くても売れたかな?なんて思いました。ムートンブーツはセールで1万円くらいしたけれど、

 

プーマは5,000円くらいで買ったものです。数年前に購入してそれなりに履いてたので、私としてはこの利益で満足でした。リサイクルショップに持ち込んだとしたらその半分の値段も付かないと思いましたし。

 

5.売れてから発送まで


購入者の方がカード決済なら、メルカリはその場で支払完了になります。品物がきちんと届いて取引が完了するまでは、メルカリが代金を預かるような形になるので、双方にとって安心なシステムになっています。支払完了となったら、出品者は商品を発送します。私は初回からずっとらくらくメルカリ便を利用しています。

 

メルカリ便にはその他にいくつか種類があり、発送出来る場所や大きさ、集荷が頼めるか等の違いがあるようです。私は、近所のコンビニから発送出来る、という理由でらくらくメルカリ便にしています。

 

そしてメルカリ便のとっても良い点は匿名配送が出来る、ということです。これは最初からこの発送方法を選んで出品することで、お互いの住所や名前を知られることなく取引が出来るものです。お互い分かるのは都道府県、または市町村だけ。

 

ヤフオクも今はそのシステムが採用されてるみたいですが、以前はお互いメッセージで住所・氏名・電話番号を教えあってたので、幸いトラブルになったことはありませんでしたが、不安感はありました。

 

匿名配送のおかげで心配もなく、購入後のメッセージのやり取りは、よろしくお願いします。的なシンプルなものがほとんどです。私が出品者側の時は、購入のお礼の言葉と発送予定日をお伝えするようにしています。買ったらすぐ手元に届いた方が嬉しいので、売れたら出来るだけ翌日には発送するようにしています。

 

梱包は最初のブーツは箱ごと保管していたので、周りをプチプチで包んで、雨対策も兼ねてビニールタイプの以前買い物したときにもらった袋に入れて完了です。プチプチはいらなかったかもしれませんが。サイズで料金が変わってしまうので、出品の際に梱包後のサイズから送料を考えて価格設定します。それをオーバーしない範囲で丁寧に梱包しています。


梱包が出来たら、発送するコンビニへ持ち込みます。メルカリアプリの出品管理ページに『コンビニから発送する』という項目が出てくるので、クリックすると発送用のQRコードが表示されます。

 

それをコンビニの機械(たとえばファミポート等)に読み込ませると、発送用のレシートが発行されるので、荷物とともにレジに持ち込んで、専用封筒にレジでもらうレシートを入れて荷物を預けて完了です!とっても簡単でした。

 

6.発送~取引完了まで


発送したら後は購入者のところに届くのを待ちます。購入者は受け取って品物に問題なければ、受取評価してくれます。評価をもらうとメルカリから通知がきますから、出品者も評価をお返しして取引完了。この時点で、売上金が出品者のものになり、引き出す手続き等が出来るようになります。

 

この評価なんですが、取引完了になるまで、出品者は自分につけられた評価を見ることが出来ません。相手の評価内容によって、つける評価を変えたりしないようにかな?と推測しましたが、実際どうなんでしょう…


最初に売れたブーツはとっても気に入ってもらえて状態も綺麗で安く譲ってもらえた…等のコメントをもらえたので嬉しかったです。ずっと箱の中にしまってあったモノが誰かの元で活用してもらえてる、と思ったら嬉しくて、その後の出品にも拍車がかかりました!

 

7.メルカリ文化・売れるもの


その後もどんどん出品して、1ケ月も経たずに9点売れました。高額なダウンも売れたので売上金は5万円を超えています。メルカリで売れやすいものやユーザーの傾向も少しわかってきました。洋服は20~30代前半くらい向けのブランドが人気な感じです。

 

そしてリユースアプリだと思っているんですが、皆さんかなり状態の良いものを求めている感じです。商品がウールのニットなどだと毛玉や毛羽立ちはありますか?という質問が多いです。それからユニクロの商品がかなり人気な印象です。

 

ユニクロも人気の商品は完売してしまいますから、私も買いそびれた白のカシミヤのセーターを買いましたが、白は人気なようでねらっていたものが即売り切れってことが何回かありました。それからメルカリの文化なのかな?と思うくらい値引き交渉が多いです。

 

それが分かってからは値引き交渉されることを考慮しつつ、出品する時価格設定をしたりしています。値切られている最中にその価格で買いたいと意志表示してくる別の方がいたりして、そのやり取りが難しかったりしました。

 

トラブル防止の為に多くの方がされているように、プロフィールに「値引き交渉中でも、購入した方優先です。」などと記載しておくほうが良さそうです。あとは、当然ながら季節的にタイムリーなものが売れるようなので、これから春物を整理してどんどん出品したいな、と思っています。

 

さていざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 
あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 
もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品買取&仕入れ」です。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品買取&仕入れの登録はココ!!

 

 

このサービスは、大阪や東京の倒産品卸問屋、倒産品アウトレット、倒産品セール、倒産品せどり、倒産品処分市など、倒産品の仕入れ方に興味がある方にオススメです。

 

*倒産品在庫処分品メール(メール配信サービス)は、京都市本社のウェブアバウト株式会社の運営です。

 

私のメルカリ体験談!

1.出品のきっかけ


メルカリに挑戦しようと思ったきっかけは、友人達が結構メルカリで売り上げをあげていることを知ったことがきっかけです。


以前から興味があったものの、後回しにしてしまし遠のいてしまいました。
自己紹介を考えたり、写真を撮影したり・・・。
中々一歩が踏み出せないんですよね・・・。


しかし友人達は小さな物から、中には海外旅行の際にDUTY FREEで買い付けまで行っている者もおり、


更に興味が沸き、「今週までに絶対始める!」と自分の中で目標を立てていよいよ私のメルカリライフが始まりました。

 

2.出品初期


始める前にネットで様々な事を調べました。


どの様な物が売れるのか、確定申告はどうするのか、どんな物が違反なのかです。
ネット情報は様々なので一概に正解はありませんでしたが、確実に売り上げている人は「売り上げ金額目標を立てる」事や、「販売期間」を設けている人は十数万円売り上げているようでした。


また、品物に関しては、ブランド物や、雑誌の付録は特に売れるようです。
衣類系はシーズン物が売れ、シーズン外や、写真がわかりにくい物は売れていませんでした。

 

私の記念すべき1品目はマニキュアを出品しました。
未使用のもので、使う予定も無かったので定価より安く出品しました。


「いいね」の数や閲覧数は上がるものの、中々成約にはなりませんでした。(未だにこちらは売れていません・・・笑。)

 

その後はパンプスを2品(新作)出品し、どちらも1週間程度で成約となりました。
やはり靴は実用性がありますし、新作だったということで、売れたのだと思います。

 

この頃から楽しさを覚え、ついにブランドバッグを出品しました。
このバックは出品40分後に成約となりました。
やはりブランド物は即売するのですね。


こちらも偽物は売っていませんので、私自身もメルカリで安くブランドバッグを購入するのはアリかなと思いました。


また、友人の言うとおり、雑誌の付録は大体売れました。


最近のファッション雑誌の付録はとても実用性がありますし、また付録の質が上がった分、雑誌の値段も上がりましたよね。


付録だけ欲しいと思っても、中々それだけに雑誌全額払う気にはなれません。
そんな時はメルカリの付録のみの販売は有難いのでしょう。


他にも市場調査をしていると、レアなものや、目的があるもの(ベビー用品やおもちゃ)、靴、鞄など、衣類よりは物の方が売れるようです。
また、子持ちの友人達もよく「メルカリで買っている」と言っています。


子供は成長も早いし、その時期だけあればいい、なんてものが多いですよね。
もう使用しない子供用品を置いておくなら、売って、誰かの役に立った方がいいですね。

 

3.その他メルカリ販売方法


友人の販売方法も紹介しようと思います。
冒頭にも記載しましたが、友人は海外旅行好きな母親がおり、母親が海外滞在中に様々なブランド品を購入してもらっています。


その場で写真やシリアルナンバーを教えてもらい即出品。
発送日を長く設け、母親帰国後に発送しているようです。
本格的に行うとこの様なこともできるんですね。


基本はいらなくなった物、というイメージが強いですが、ちゃんと仕入れて売る、という会社経営的な部分も経験できるというわけです。

 

特に海外旅行に行った際は「日本で買えないから」という理由で、無駄に物を買ってしまう場合がありますよね。


そんな時はメルカリが役に立つんだと思います。

余談ですが以前、通販王となった芸能人の保坂直樹さんがおっしゃっていましたが、
「今はハワイのものが特に女性に売れる」と言っていました。


ハワイ旅行に行った際には、日本では簡単に手に入らないようなものを多めに購入するという手もありますね。

 

4.梱包について


私は基本、コンビニを利用し「らくらくメルカリ便」にて送付しております。
店員さんも順序をしっかり学んでおり、スムーズに発送ができます。


ただ、専用BOXに送付予定のものが入らないということが起きたこともあります。
配送費を安く抑えようと、専用BOXを選んだものの、ギリギリ入りませんでした。


なんとか店員さんと入れ方を工夫して配送できましたが、商品到着時に変形してクレームにならないかと、とても心配になりましたので、余裕を持った梱包をお勧めします。
配送費用をケチりすぎるのもあまりよくないのかもしれません。


高さ2cm以内のものも金額が安く済みますが、自宅では2cm以内だったのに、コンビニでメルカリ専用の定規に通したところ、商品の高さが2cm超えており、配送方法を変更したこともあります。


そうなると匿名配送もできなくなってしまうので、とにかく事前準備と、余裕が大切なんだと実感しました。


5.実際に起きたトラブル


周りで実際に起きたトラブルについて説明します。
友人が使用したハイブランドのお財布を販売した時のことです。
とにかく綺麗に汚れをふき取り、金具部分や傷部分など詳細に写真を撮り出品をしました。


ハイブランド品なのですぐにどなたかのコメントが起こりました。
「緑ハゲ」はありませんか?というコメントをもらい、「緑ハゲ」とは何か不明でしたが、大体想像が付き、「ありません」と回答しました。


その後、商品を出品し、相手の方が受け取ってすぐに相手の方から連絡がありました。
「緑ハゲが見つかりましたので返品させて頂きます」と連絡がありました。
今後のために「緑ハゲとは何か」を問い、金具部分の緑ハゲという回答を頂いたそうです。


その方の個人ページに行くと、出品全てがハイブランド商品であり、専門にしている方なのかなという印象を受けたそうです。
素人では気にならない部分も、専門の方にはとても気になってしまうこともありますよね。


匿名配送でお相手がどんな方か分からない故に起きたトラブルかと思います。
この商品は再度出品し、注意点も多く書き、違う方が購入してくれたようです。
こういったトラブルはお互いの負担になりますので、商品を良く見せようとしたり、今回は嘘とかではありませんでしたが、


情報不足や虚偽は本当にトラブルの原因となってしまいます。
それがフリマアプリの怖いところであり、リサイクルショップの強みなのかと思います。

 

6.まとめ


出品することはこれからも続けていこうと思います。
メルカリに出すか、リサイクルショップに売るかという選択の際、やはりメルカリの方が高く売れることの方が多いです。


(実際にリサイクルショップに持ち込んでみました。)


もう出品しても誰も買わないような衣類はリサイクルショプが良いと思います。
状態がひどい場合は1円程度を買い取ってくれます。


ただ、シーズン物やファッションビルにあるようなブランドは売れやすいため、リサイクルショップでのマニュアル通りの査定より高く売れると思いました。

メルカリは販売手数料が取られてしまいますが、その分発送に関する設備は整っていますし、安全な感じはあります。


匿名配送は本当に匿名です。
配送する際も相手の住所などは表示されません。
しかし1回でも配送サイズなどを誤り、コンビニでやり直しを行うと相手の住所などが出てきてしまいますし、こちらの住所も出てしまいます。


なるべく発送サイズを誤らない事が重要ですね。

写真の加工や、発送準備など多少面倒な部分はありますが、小さな経営者としてやっている様な気分になりますし、相手のことを考えて、期限を確実に守ったり、連絡したりという、営業的要素も身に付けることができると思います。

 

この楽しいメルカリライフをやってみてはいかがでしょうか。

 

さていざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 
あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 
もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品買取&仕入れ」です。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品買取&仕入れの登録はココ!!

 

 

このサービスは、大阪や東京の倒産品卸問屋、倒産品アウトレット、倒産品セール、倒産品せどり、倒産品処分市など、倒産品の仕入れ方に興味がある方にオススメです。

 

*倒産品在庫処分品メール(メール配信サービス)は、京都市本社のウェブアバウト株式会社の運営です。

ミニマリスト目指してメルカリデビュー

1.きっかけ


引越しをすることになり、引越しの荷造りをしていると自分がものすごくたくさんのモノを持っていることに気づました。でも、捨てるのももったいないし、でも、このまま未使用のまま持ち続けていても仕方ないなと思っていたときに彼氏がメルカリを教えてくれました。彼氏はすでにメルカリで何度も取引をしたことがあり、自分がいらなくて処分に困っているものでも案外他人が欲していてすぐに売れたりするものだよ、と言っていたので試しに出品してみることにしました。

 

それまで、テレビでメルカリのCMはなんとなく目にしていましたが、特に興味もなく目に止まることもありませんでした。なぜなら、自分がフリマアプリで他人からモノを買いたいと思わないので、彼氏に薦められるまで、自分が出品したところで売れるはずがないと思っていました。


2.最初の大変さ


出品したいものが多すぎて1個1個をスマフォで写真を複数枚撮って、それぞれの品に使用度合いや品の状態、素材などの細かな情報を書き込まなきゃいけないのが一番大変というかめんどくさかったです。

 

ただ、ここでちゃんと詳細に情報を書き込まないと購入者とトラブルになりかねないので、丁寧に書き込みました。1つや2つの出品ならそんなに大変ではないですが、出品したいものが100以上あったので、それを1つ1つメルカリに掲載するのは本当に骨の折れる業でした。


3.利益


今までに約60取引をして、約5万円ほどの利益が出ました。不要なもので処分に困っていましたし、リサイクルショップに出しても本当に安値でしか買い取ってもらえないので、自分としては満足の利益です。実際の金額的な利益より、欲しいと言ってくれた人のところに商品がいくというのが嬉しかったです。

 

捨てていたら0円だったことを思えば、万単位でお金が得られるというのはすごいなと思いました。一番初めに始めたときはこんなに利益を手にすることができると思っていませんでした。


4.工夫した点


基本的に着払いは人気がなく、売れにくいと言われているので、出品は全て送料込みの金額で出品しています。出品の意図が不要なものの処分なので、もともと安い金額で出品していますが、多少の値引きに応じてできるだけ落札してもらえるように工夫しています。

 

なぜなら、今、メルカリの出品数は非常に多く、コメントで値切り交渉をしてきてくれる人を逃すといつ売れるかわからず、売るチャンスを逃すことになるからです。


あと、コメントのレスポンスや商品の発送はできるだけ迅速に対応するようにしました。これが落札者からの高評価につながり、高評価が次の売買の成果に繋がるからです。高評価が得られれば、購入希望者からの信用度が上がり、同一商品を同一価格帯で出品してる人と比べれたときに優位に立てるからです。


5。苦労した点


送料を一番安くする方法を考えて発送することです。出品した品は全て送料込みなので、送料をできるだけ抑えないと自分の売上がどんどん少なくなってしまいます。商品の形状や重さによって、一番送料が安くなるのが違うため、毎回採寸や軽量をした上で、発送方法を自分で考えて選択しなければならないことが苦労しますし、面倒な作業です。

 

かと言って、それを怠ると下手すると売上から送料と手数料を差し引くと赤字になってしまうことまであります。いくら不要なものが手元からなくなるからと言って、赤字になって本末転倒です。最初のほうは、とにかく売りさばきたいあまり、購入希望者からの無茶な値引きに応じてしまっていたため、

 

本当に利益率が悪くて、発送の手間を考えたら、パッと廃棄処分したほうがよかったのかも、と思うことが多々ありました。慣れてきたら、値段交渉で大幅な値下げを言われても、安易に相手の言い値にはせず、自分で決めた金額よりは下げないようにしました。


6.出品のコツ


本当に売り切りたいのであれば、ライバル商品(自分が出品する商品と同じものや類似品)の出品状況を見て、相場を把握します。その相場の数十円~数百円安く値段をつけます。多くの人が「できるだけ安く」と思って、常にメルカリで商品を漁っているので、相場よりちょっと安く値段をつけると売れやすくなります。

 

また、メルカリは毎日膨大な量が出品されているため、しばらくするとすぐに他人の商品に埋もれてしまい、せっかく出品したものも、人目につかなくなってしまい、結果的に売れません。

 

ある一定期間出品しても売れない場合は、再出品という形でもう一度出品するほうが圧倒的に売れます。内容を更新するだけでは効果がないので、とにかく再出品です。あと、出品した商品の閲覧回数も確認できるので、あまりに閲覧回数が少ないものは、商品のトップ画像が悪いか商品名の付け方に問題がある可能性があるので、再出品の際に修正したほうがよいと思います。


売れやすいものとしては、やはり「新品未使用」なものです。そのため、新品未使用のものは、商品名のところにはっきりと新品未使用と書いたほうがいいです。ただし、新品未使用のものは当然、購入者の目も厳しいので、商品のパッケージの状態などは注意書きなどをしておいたほうが得策です。


7.発送について


発送方法は、プロフィールのところに一番安価な方法で送る旨を書いています。そう書いておかないと購入者にいちゃもんを付けられる可能性が高いからです。そう書いていたのに関わらず、商品の発送方法に一度クレームが付き正直ムカつきました。

 

非常に安価で出品して、送料まで込みにして発送しているのでどこまでのクオリティーを求めるんだ?と思うとなんだか嫌な気分になりました。


8.個人情報について


正直、メルカリのシステムでは、個人情報を悪用しようと思えば、簡単に住所と氏名は知ることができます。ただ、本当に知られたくない人は、らくらくメルカリ便など、個人情報が一切漏れない方法を利用するだろうし、そのへんところは全て自己責任だと思います。

 

ただ、軽くて小さいものだと、やはり普通郵便が一番安価な発送方法となるので、少額商品を扱っている人はやむなく個人情報を開示してやりとりしていると思います。


9.変な落札者


だいたい金額交渉などをコメント欄でやりとりして、商品を購入希望者専用にした上で、その人が落札して売買が成立しますが、時々、商品を購入希望者専用にしているにも関わらず、第三者が横取りの形で許可なく落札していくケースがあります。この場合、発送に数日間応じないと売買成立しない仕組みになっているので大きな問題にはなりませんが、モラルがない人がいて驚くことは往々にしてあります。

 

あと、コメント欄で一切やりとりなく突然落札し、そのあとも一切メッセージをしてこない人も時々います。こちらは気持ちよく売買したいので、そういうときは残念な気持ちになります。


10.今後の出品


60点あまり売りさばくことができて、だいぶモノが減ってきて嬉しいですが、やはり発送は時間と手間がかかります。さらに、出品のために商品の情報を事細かに書いたり、落札者とのやりとりもだんだんとめんどくさくなってきました。

 

まだ、売りさばきたいモノが手元にいくつかあるのでそれらえを売りさばくまではもうしばらく今後も出品すると思いますが、それが終わったら出品はしなくていいかなと思っています。なんせ、単価がそれほど高くないものばかりなので自分の時間と労力と落札者とのやりとりやトラブルのリスクを考えると得をしているのかどうなのか分からないからです。

さていざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 
あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 
もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品買取&仕入れ」です。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品買取&仕入れの登録はココ!!

 

 

このサービスは、大阪や東京の倒産品卸問屋、倒産品アウトレット、倒産品セール、倒産品せどり、倒産品処分市など、倒産品の仕入れ方に興味がある方にオススメです。

 

*倒産品在庫処分品メール(メール配信サービス)は、京都市本社のウェブアバウト株式会社の運営です。

 

 

ネット物販「フリル」を使ってみて

1、使用したきっかけ


アパレル業界で学生の頃バイトしたことでファッションが大好きで、服をたくさん持っていました。着なくなった服を今までは捨てていましたが、一度の使用のみで捨ててしまう服もあったりと非常にもったいなと思い、少しでもお金にならないかなと思い友人に相談したところいいアプリがあるよと教えてもらったのがきっかけです。

 

2、出品することよりも大切なこと


アプリをダウンロードして商品を載せる前に私が徹底的にこだわったのが、プロフィールページです。ネットでの個人のやり取りということで、この人から買っても大丈夫という信頼感を得ることができるプロフィール作りをしました。その際参考にしたのがやはりすでに多くの品を出品している人たちのページです。

 

それを見るだけで注意しなければならないことなどがわかってきます。例えば、「配送事故等の責任は負いかねます」と書いておけば後々そういったことが起きた際に安心だったり、「丁寧な対応、包装を心がけています」と一言添えるだけでもお客様に安心していただけます。

 

取引後は売る側、購入する側に評価が付けれるので、よほどのことがない限り悪い評価をつけられることはありませんがお客様が購入する以前の信頼度を高めることはとても大切だと考えています。

 

3、出品する際に気をつけること


プロフィールページが完成したら次はメインの出品ですが、もちろんプロフィールページを完璧に仕上げても出品の仕方が悪いと結局、お客様は現れません。私が出品の際に気をつけたことは、ネット上の販売なのでお客様はその商品を手にとって見ることができません。

 

なので、お客様はその商品を手に取った時にどの部分を見たいか?ということを考えて品物の写真を撮っています。ましてや中古品が多い中で、汚れやほつれという状態の良さ、タグの有無など気になることがたくさんだと思います。1つ目のポイントは「写真は載せれる枚数は全て載せること」です。

 

商品の全体図、素材の確認ができるアップ、ブランドのタグの写真、洋服であれば着画、カバンであれば中身、商品の状態が悪いようであればその部分など、載せるべきことは結構あります。写真でその品の良し悪しを確認していただけるので、そこにはこだわるべきです。

 

特に洋服は着た写真を載せることでお客様に実際着たところをイメージしてもらいやすいという利点があります。私は洋服を売るとき必ず着画を載せていました。あとは、写真の加工をして、商品自体を明るく見せたり、文字を写真に入れるのも個性が出ていい方法です。

 

2つ目のポイントは「商品の説明文の書き方」写真は一番と言ってもいいほど大切ですが、ここで商品の説明がしっかりしていればお客様の購入意思はとても固くなります。私が説明文を書く上で気をつけていることは①やわらかい雰囲気で文章を書くこと、②写真ではわからない商品の詳細をきちんと書くこと、③自分の身長・体重を記載することの3点です。

 

①に関しては、お客様は女性の方が多いのでできるだけ親しみを持って書いたほうが、やはりいい印象を受けますし、お客様が商品に対して疑問点を持った時もコメントを残してもらいやすかったりします。そしてもちろんそのコメントにも丁寧に答えます。顔文字や音符をつけたりするのはとても効果的です。続いて②は、例えば、写真の色より実際はこうです、汚れはあるが目立たちません、

 

洋服のサイズはMですが、身長が低い人にも似合います。など探せばたくさんあります。例えば、靴を出品する際、サイズ表記がMの靴だったら「私自身、普段23.5㎝を履いていますがこの靴は普段24㎝の靴を履く方におすすめです。」のようにお客様目線に立つまたは自分が商品を購入する際、どんな情報が欲しいかと考えれば色々出てきます。

 

この説明文によってお客様の不安要素をどれだけ取り除けるかで購入は決まってくるのです。③については、自分の身長・体重を記載することでお客様のイメージがより明確になります。

 

私と同じくらいの身長・体重のお客様はより購入しやすくなります。そして全く違う方はやめとこうと思います。もし、そういう方に売れなかったとしても、購入後に思ってたのと違ったと取引が気持ちのいいものでなくなるよりはいいと思います。お客様は自分に合ったものを低価格で購入したいと考えているのでその説明はしっかりと添えるべきです。

 

4、値段設定について


やはりこれは自分を同じようなものを出品する方がいくらくらいで出品しているかという「相場」を見るのが一番です。私も最初は全くその感覚がなかったので、使用しているアプリ内や違うオークションサイトにも相場の調査をしました。今となっては出品も慣れていますが、相場だけは必ず出品する前に他の出品を見て確認します。

 

なぜなら、最初に出す価格はとても大事だからです。お客様が気になる商品を見たときに高すぎるとすぐに購入を諦めてしまいます。フリマアプリを見ている以上「安く買いたい」というお客様が大多数だからです。あまりにも低くては自分が損をするだけなので、その値段の見極めは重要です。

 

今でも出品前に値段の確認はしますが、回を重ねているうちに感覚は身につきます。この商品はこのブランドだけど状態はそんなに良くないからこのくらいの値段かな?と慣れれば慣れるほど値段設定が上手くなっていきます。

 

「フリル」には値下げ交渉があるので、少しだけ高い値段設定にしておいてお客様の値下げに応じて自分の元の値段に持っていくのが賢いやり方だと思います。

 

5、お客様について


お客様の中には少し失礼な方もいます。出品ページのコメント欄に挨拶もなくいきなりいくらまで値下げできますか?などコメントされる方もいます。できない時はきっぱりできませんと言うまでです。

 

できるだけやわらかい対応を心がけていますが、あくまで他人でありますので、実際どんな人かはわかりません。なのでそのあたりはこういったお客様にはこう対処するという自分のルールを決めておくといいです。

 

6、利益について


利益は出ます。正確なやり方でやっていけば必ず売れると思います。今やネットショッピングしていいる人はとても多いです。なので、出品する商品に対して必ず欲しいという人はいると思うのです。

 

ただ、売れるか売れないの違いは、その商品のプロデュースを完璧にしているかどうかです。写真を撮る際は商品が良く見えるような角度を見つける。商品だけでなく背景にもこだわる。あとは回数を重ねるごとにどうしたらいいかという感覚は身についてくると思います。

 

今では私も出品すれば3日以内にはその商品が売れるようになりました。出品して即売れることも少なくはないです。私はファッションが好きなので、お金を稼ぐという点より、この商品をプロデュースするという点を重視した結果、お金を生み出すことができたんだと思っています。

 

7、アプリを使ってみて


使うことが慣れた今、服を買う際ももし似合わなかったら売ろうという考え方ができるようになったので色々なジャンルの洋服が着れるようになりました。今月お金がない!という時も自分の力で少しはお金を稼ぐこともできるので余裕も生まれた気がします。

 

何より自分で商売をするということでアプリを通してはいますが、とても勉強になりました。私よりももっと稼いでいる人が売れる方法などをたくさん書いた記事があるのでこれからも出品を続けていきます。

 

さていざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 
あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 
もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品買取&仕入れ」です。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品買取&仕入れの登録はココ!!

 

 

このサービスは、大阪や東京の倒産品卸問屋、倒産品アウトレット、倒産品セール、倒産品せどり、倒産品処分市など、倒産品の仕入れ方に興味がある方にオススメです。

 

*倒産品在庫処分品メール(メール配信サービス)は、京都市本社のウェブアバウト株式会社の運営です。

 

自分らしいお店を作っていくにはやはりネットショップ

普段から自分らしい素敵な方法で素晴らしい人生を送っていく中で本当に重要な方法となるのです。普段の自分らしさを大切にする中で本当に重要な方法となるのはやはり普段の自分らしい時間を送っていけるかどうかを考える事ではないのでしょうか。

 

このような方法で自分らしい時間を送っていく中でオンラインで自分らしい素敵な仕事をする事は大変重要な方法となるのです。普段の自分らしい時間をいかにして楽しんでいけるかどうかはこのような普段の自分らしい時間を送っていく事が重要な方法となるのです。やはり普段の自分らしい時間を送っていく事は大変重要な方法となるのです。


【普段の自分らしい空間を送って行っていく事のできる素敵なビジネスです】


このような方法で素敵な時間を送っていく事でより素敵な時間を送っていく事が重要な方法となるのです。家で好きな時間や場所を使っていく事でより素敵な時間を自分で楽しんでいく事が可能となるのです。

 

普段の素敵な仕事を自分で行っていく事が重要な方法となるのです。家でパソコンを使っていくだけで仕事の大きな部分を自分で簡単に行っていく事ができるという事は大変重要な方法となるのです。自分らしい素敵な方法を考える中で素敵な時間を送っていく事は大変重要な方法となるのです。

 

普段から素敵な時間を送っていく事で素晴らしい時間を楽しんで行っていく事は重要な方法となるのです。素敵な時間を送っていく事は大変重要な方法となるのです。梱包などを効率よく行ってお客様が実はきちんと気にかける配送料や時間指定などmにきちんと目配せをする事でより素敵な自分らしいサイトを作っていく事が重要な事となるのです。

 

このような中で本当に素敵な方法で素晴らしい時間を送っていく事が重要な方法となるのです。このような中で素敵な方法を考える中で素敵な事を行っていく事が大変重要な事となるのです。売上を上げるには固定費や間接費をいかにして減らすかを考えるかが大変重要な方法となるのです。

 

固定費を上手く削減をするには大変重要なこのような方法で素敵な方法で自分の時間を送っていく事が重要な方法となるのです。実はフリーランスやネットショップ運営者等はこのような方法で自分の経費と多くの経費を上手く削減をする事が可能となるのです。このような方法でより多くの時間を素敵なサイトを作っていく中で本当に重要な事となるのです。

 

そのような点を考える事でより素敵で自分らしい時間を送っていく事ができます。売れるサイトはこのような方法でより素敵な方法でより多くの方が自分らしく楽しんでいく事が重要な方法となるのです。そのような観点で物事を考える中で素敵な自分らしい時間を大変重要な事となるのです。

 

フリーランスはいかようにでも自分の時間を使っていく事でより素敵な時間を送っていく事が可能となるのですからこのような方法を考える事でより多くの売上と経費削減を行って自分の高い利益率を得る事が需要なこのような営業戦略となるのです。

 

普段からこのような方法で素敵な人生を送っていく事でより素敵なネットショップを作っていく事でより素敵な時間を送っていく事で素敵な人生を送っていく事が重要な方法を考える中でより素敵な時間を送っていく事が重要な方法となるのです。

 

ネットショップはこのような方法でより素晴らしい時間を送っていく事が重要な方法となるのです。普段からこのような方法で素敵な時間を送っていく事が重要な方法となるのです。


【自分らしい素敵な方法を考える事が重要な方法となります】


結論から述べるとやはりネットショップ運営には王道はありません。そのような中で自分らしい素敵な時間を送っていく事でより素敵な毎日を送っていく事が重要な方法となるのです。素敵な時間を送っていく事はこのような方法を考える事が重要な事となるのです。普段の自分らし時間を送っていく事が重要な方法となるのです。

 

ネットショップはやはり普段の自分を楽しんでいく事が重要な方法となるのです。普段から自分だけの価値観で商品や自分のサイトに付加価値をつける事でより素敵なサイトの中で素敵な自分らしいサイトを作っていく事は重要なな方法となるのです。普段からこのような方法で素敵な商品の販売を行っていく事でより自分らしいサイトを自分らしい感性で作っていけます。

 

SNSで拡散を行っていく事でより素敵な時間を送っていく事が重要な方法となるのです。そのような中で素敵な方法を自分で楽しんでいく事でより素敵な時間を送っていく事が重要な方法となるのです。ネットショップには多くのお客様が流入をしていますが、そのような中で自分らしいサイトの中でより素敵な時間を送っていく事は大変重要な勝てるサイトを作っていく上でも重要な方法となるのです。

 

まずはサイトの広告などは必ずシンプルでインパクトのある文言を行っていく事でより素敵な方法となるのです。普段からそのような方法で自分らしいサイトを作っていく事で素晴らしいサイトを自分なりに楽しんで作っていく事が可能となるのです。自分らしいサイトを作っていく中でインパクトのある文言等をいかにして多く盛り込んでいけるかどうかは重要な営業戦略となります。

 

では多くの方が楽しんで素敵なサイトとしてショッピングを行っていくサイトとは一体どのようなサイトの事を言うのでしょうか。普段からこのようなサイトを自分で楽しんでいく事でより素敵なサイトの中で素敵な時間を送っていくには普段の自分らしいサイトをより見やすくプライス等も明瞭に行っていく事が重要な方法となるのです。

 

このような中で自分らしい素敵な方法で素晴らしい方法でより多くの時間を送っていく事が重要な方法となるのです。普段から最適なサイトの中で売れる商品を自分で販売をする事でより素敵な時間を送っていく事が重要な方法となるのです。シンプルで美しいレイアウトや配色は売れるサイトの鉄則です。

 

忙しい方がどのような方法で多くのサイトの中から自分にとってベストな商品の購入を行っていくかどうかは普段のサイト検索を考える事から始まっていくのです。より素敵をいかにして送っていけるかどうかはこのような方法で素晴らしい時間を送っていく中で素敵な自分らしい楽しみを考える事が重要な方法となるのです。

 

そのような中で自分らしいサイトを楽しんで送っていく事でより素敵な時間を送っていく事が重要な方法となるのです。普段からこのような方法で素敵な時間を送っていく事でより自分らしい素敵な方法で普段から最適な方法で普段の自分らしい方法で売上を上げる事を考える事が重要な方法となるのです。

 

ネットショップは普段からこのような方法で感性を活かして効果的なバナー等をいかにして配置して多くの方にとっても重要で有益なサイトとして認識をしてもらうえるかどうかを考える事から始まっていくのです。このような方法を自分で考える事で普段から自分らしい時間を送っていく事が重要な方法となるのです。

 

より素敵なサイトを楽しんでいく中で得られる多くの満足を考える事で売上をどんどん上げる事が重要な方法となるのです。サイトを作っていく中で様々なレイアウトを試していきながら効果的なサイトを作っていく事でより素敵なサイトを作っていう事が大変重要なこのような方法となるのです。

 

素敵なサイトを作っていく事はこのような方法で素晴らしい時間を送っていく事が重要な方法となるのです。

 

さていざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 
あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 
もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品買取&仕入れ」です。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品買取&仕入れの登録はココ!!

 

 

このサービスは、大阪や東京の倒産品卸問屋、倒産品アウトレット、倒産品セール、倒産品せどり、倒産品処分市など、倒産品の仕入れ方に興味がある方にオススメです。

 

*倒産品在庫処分品メール(メール配信サービス)は、京都市本社のウェブアバウト株式会社の運営です。

フリマアプリで出品した時のこと

1. フリマアプリ(フリル)でネット物販をしようと思ったきっかけ
妊娠して仕事を退職したため夫の収入のみで生活していましたが、家の整理のついでにお小遣い稼ぎが出来たらいいなと思い始めました。

 

2. 出品した物

 

ブランド物の財布やメイクポーチ、キーホルダーやほとんど使用していなかった化粧品などを出品しました。

 

プレゼントで頂いた物だけど自分の趣味に合わなかったため部屋に飾っているだけの物だったり、なんとなく買ってみたけれど使わなかった物などを集めてみたら数十点もあったので、本当に欲しい人に使ってもらいたいなと思いました。

 

3. アプリ内での相場を調査する

 

出品するためにまずはフリマアプリ内で自分の持っているブランドの物がどれくらいの相場で売られているかを調査しました。中古のため…ということで破格の値段で売りに出している人もいれば、強気な値段設定で売りに出している人もいました。
そこで他の出品者の方の値段設定と商品の状態、いいねの数などを元に私も出品する物に値段をつけていくことにしました。

 

4. トラブルを避けるために在庫表を作る

 

出品したい物が数十点と多かったことから、いざ取り引きが始まってから問題が起きてはいけないと思いエクセルで在庫表の様なものを作成しました。

 

商品の名前(自分が分かれば良いので適当に) 在庫があるか 値段 購入者の方のアプリ上でのニックネーム の4つを記入できる欄を出品する商品分作成しました。
購入者の方のニックネームの所以外は記入できるので、1つ1つの商品の状態を確かめながら記入しました。


その在庫表が完成したら次はアプリに実際に出品作業をします。

 

5. 出品


出品するためには画像が必要です。


なるべく実際の色合いと同じに見えるように、キズや汚れがある物はそれもきちんと分かるように気を付けながら撮影しました。


自分のSNSなどに持ち物の写真を載せるために撮影する場合は、実際より綺麗に見えるように光をあててみたり画像加工のアプリで色の調整をしたりしますが、今回は出品ページの画像と受け取った時の実物の商品の差が出来る限り少なくすることに努めました。


その代わりに、ただ商品を1つポンと置いた写真だけを載せるのも味気ないかなと思い撮影する際の背景や小物などに気を遣いました。


出品ページの説明文は、キズや汚れなどのネガティブな部分もきちんと細かく書き、美品の物はとても可愛いです!などポジティブな文章を載せるようにしました。


カテゴリーやブランドや状態などを選ぶところがあるので、そこもきちんと選び出品しました。

 

6. 売れるのか


出品した物が高校生〜大人まで幅広い世代に人気なブランドの物が多かったので、出品を開始してからすぐ売れ始めました。


在庫表がとても役に立ったので、多数出品する予定の方は作成することをオススメします。


数点まとめて購入したいという方も多かったため、こちらから感謝の気持ちとして少しお値引きをさせてくださいとコメントでやり取りなどをしたりしました。


1日目で10人程の購入希望の方とやり取りをさせて頂けたので、その日のうちに梱包をして発送まで終わらせました。


利用した配送方法は、郵便局の定形外郵便でした。


梱包のために100円ショップで可愛らしい紙袋とビニール製の袋、透明の袋(大中小)と割れ物を包む用に緩衝材を購入しておいていたので、商品をサイズの合う透明の袋に入れて封をして布製品以外は緩衝材で巻いて紙袋に入れて商品が動かないように固定しながら封をして、可愛いメモ用紙に宛名を書いて貼り付けて郵便局に持って行きました。


天気予報を見て雨が降りそうな日が直近にあった場合は、紙袋ではなくビニール製の袋で梱包するように気を付けていました。


その後2ヶ月は毎日商品が売れたので毎日その日のうちに発送するようにしていました。

 

7. 購入者の方の反応


正直クレームが怖かったのでかなり丁寧に対応していたため購入者の方の反応はとても良かったです。


取り引きが終わる際に評価をお互いに付け合うのですが、「信頼できる出品者さんです」「梱包が丁寧で感動しました」等の嬉しいお言葉をたくさんいただくことが出来ました。


リピートでまた購入してくださる方もいたり、メッセージでも温かいお言葉をいただけたり出品している間、とても楽しい日々を過ごすことが出来ました。


そんな日々を2ヶ月ほど続けて在庫も少なくなってきて購入希望の方も少なくなってきたのと同時に私も少し疲れてきてしまったので、あと1週間で閉店しますとプロフィールに書いて1週間後に販売するのを終了しました。

 

8. クレームなどはあったのか


クレームというのかは分からないのですが、数点まとめて購入希望の方とお取り引きをしていて既に発送準備が済んでいてこれから発送するという時に「値段が同じだからやっぱりこの商品じゃなくてあっちの商品に変えてください」とメッセージが入り、希望されている商品は他の方と交渉中だったので理由を説明し、交換は難しい旨を伝えると評価でひどい書き方をされてしまい落ち込んだことはありました。


あとは、最初から「○○○円にしてくれたら買います」とコメントされる方が多くて困惑しました。


その値段が、私が設定した値段から千円以上のお値下げが必要な値段だったためお断りをさせていただきました。


フリマアプリだと個人と個人の取り引きとなるので購入希望の方が結構強気な態度で来られることがたまにあったためそういう面では少し嫌な気持ちになったこともありましたが、基本的には優しくて良心的な購入者の方たちばかりだったのでそこはとても気持ちが救われました。

 

9. 実際に出品してみてどうだったか


ちょうど退職して専業主婦になって、仕事したいなぁと悶々としていた頃だったので仕事をしているような気分になれてとても楽しかったです。


家も片付いて、売り上げも結構な額になったので私はフリマアプリで出品してみて良かったなと思います。


購入者の方とのやり取りも励みになりましたし、梱包もとても喜んでもらえたのでもっと可愛い袋売ってないかな〜!と、いろんなお店を見て回ってしまったこともありました。


実際にネット上で個人と個人で物の売買(しかも中古)をするということは、お互いに気遣いを持たないと上手くいかないんだろうなと思いました。


出品者は、お金を払っていただく以上自分で出来る一番綺麗な状態で商品を届けることが大切で、ちゃんと届くか不安に思っているかもしれないのでメッセージなど対応も出来る限り迅速に対応し、発送も出来る限り早く(無理な場合はきちんといつ発送しますと連絡する等)するなど、そういう努力が必要だと思います。

 

実際に私もフリマアプリで物を購入したことがありますが、購入者側も出品者の方に嫌な思いをさせないように言葉遣いに気をつけたり、出品者の方が設定した値段を無理に値下げさせようとしない、支払いは出来る限り早く(または、いつまで支払いますと知らせる)するなどが必要なマナーだと思いました。


また何か売りたい物があったらフリマアプリを利用したいかと聞かれると、今は幼い子供を育てていて妊娠中のようにきちんと対応しきれる自信がないので、おそらくしばらくは利用しないと思いますが、そのうちまた子供服やベビー用品など必要としてくれる方にお譲りできたらいいなぁと思っています。

 

その時は、初めて出品した時のこの気持ちを忘れずに喜んでいただけるお取り引きが出来たらいいな、と思っています。

 

さていざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 
あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 
もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品買取&仕入れ」です。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品買取&仕入れの登録はココ!!

 

 

このサービスは、大阪や東京の倒産品卸問屋、倒産品アウトレット、倒産品セール、倒産品せどり、倒産品処分市など、倒産品の仕入れ方に興味がある方にオススメです。

 

*倒産品在庫処分品メール(メール配信サービス)は、京都市本社のウェブアバウト株式会社の運営です。

ネットを利用した売買について

『利用したサービス』
私が利用したサービスはヤフーオークションとAmazon出品サービスとなります。


『切っ掛け』
切っ掛けは不要なキャラクターグッズ、ゲームソフトの処分をするうえで少しでも高く売れればと考えてです。


『利益』
利益としてはヤフーはオークション形式なので競り合いがあればその分は上乗せされ、何もなければ設定した最低額となるので振り幅があります。


一方でAmazonは自分で定めた額の出品となるので一定の利益が出ます。


私は売りに出す時点でブームがきて買い手に人気があるものはオークション、ある程度ブームは落ち着いているも一定の需要があるものはAmazonと使い分けていました。


それ以外の売れそうにないものは近所の中古品販売店に持ち込んでいます。
どちらを利用しても中古品販売店で売るより利益は出ます。


『工夫・コツ』


私は評価の高い出品者様を参考にしました。
まずは商品が魅力的に見えるように写真を綺麗に撮る事です。写真というとレフ板や光源の用意等と難しく思えますが、いずれも100円均一にあるものを利用する事で安く材料を集まられます。


また最近は携帯カメラも非常の優秀ですので撮影には困りません。


次いで説明文を詳しくしました。どのような状態であるか?傷はどの程度か?付属品の有無は?と細かく記載しました。

 

買い手側が気になるポイントを先に隠さず記載する事で、後々質問に答える頻度も少なく出来ます。始めのうちは面倒ですが、最初に力を入れて買い手が気になるポイントアピールしておく事で、出品後の手間を減らす事が出来ます。


『苦労・大変と思った事』

 

私が大変と思った事は前述の最初に注力する事と、それぞれのサービスでの登録です。
Amazon出品サービスでは特に費用が掛かりませんが、ヤフーオークションを利用するには月額の会員費が必要となります。


頻繁にオークションを利用する方は気にならないでしょうが、私のように持ち物の処分を単発で行う場合は気にかかるポイントです。


その点は利益で相殺できるかを考え、問題ないと思えたので利用しました。


またAmazon出品サービスでは特に費用が掛かりませんが、出せる商品が限定されます。


自由に出品をしたい場合はオークション形式のサイトを選んだ方がよいのかもしれません。


他に個人的に大変に感じたところは口座を用意する事です。


私は地方銀行の口座しか持っていなかった為、入金してもらえる口座を作成する事が面倒と感じました。


『発送』


Amazon出品サービスに関しては発送方法が決まっているので出品者に合わせる必要がなく楽ちんです。


一方でヤフーオークションの場合は、買い手側に選択権があるので面倒とも言えます。
最近は梱包材等100円均一で用意する事が出来る為、特に不便を感じた事はありません。私は発送でクレームがあった事はありません。


自分が商品を送られてきた場合を想定して梱包をすれば、問題なく発送できると思います。


『個人情報』


発送時にこちらの氏名等記載する必要がでてきますが、利用をしていて悪用された事はないと思っています。


あとはサービスを提供している会社の個人情報の管理となりますので、完全に安全であるとは個人的には言い切れません。


あくまでも自己責任で商品の売買を行うということを忘れない方がよいと思われます。


『落札者』


私個人は変な落札者に遭った事はありません。普通の商品を出品している分には、あまり関わる事はないと思います。


万が一、変な落札者に絡まれた・落札者とトラブルとなった場合は、サービス側にも対象方法が記載されていると思います(通報機能等)。


そちらを利用しつつ、その落札者との会話ログを画面コピーしておく等で出来るだけ証拠を残しておく事をお勧めします。


こちらで証拠を残しておけば、相手に対して有利に立てると思えます。
その際にはあくまで冷静に自分が不利になるような発言はしないように注意も必要ですね。


『比較』


私は比較的古くからある2つのサービスを利用しましたが、昨今ではメルカリやジモティ等のサービスも増えてきています。


どのサービスでも利点と欠点がありますので、利用する場合には先にサービスについて調べ、理解した上で利用する事が必要だと思います。


個人の感想ですが、どんなサービスでも必ず欠点はあると思っています。
情報を調べる場合は必ずどんな欠点があるか?リスクがあるか?をよくよく考える必要があると思います。


『利用しての感想』


どちらのサービスも出品までのアプローチが楽であると感じました。
ある程度の方法や入力フォームが決まっており、利用する上でこちらが迷う事はあまりありません。


また参考例もあるし、他の出品者を見れば豊富な例題もあるので、自分の参考にする材料に関しては事かかないと思います。

 

対して、利用するまでの下調べや準備は手間があるように感じました。


人によっては新規口座の開設が必要な場合がありますし、手数料などをどう支払っていくか?それを支払っても利益が出るか?と自分で考えなければならない部分もあります。


その上、以前に比べてこの手のサービスが増えているので、どのサービスが自分にとって適切であるか?


それを調べるのも一苦労です。


まずはスタートラインに立つまでの十分な準備が必要となるでしょう。

そこさえ確りと出来れば、あとは苦労せずに進めると思います。


不要なものは他の方に買い取ってもらい、自分の資産に繋げるとよいと思います。
しかしながら買い取ってもらえない、買い手がつかない物も時にはあります。


その場合は二束三文にしかなりませんが、お近くの中古品販売店に持ち込んだり、ジモティー等を利用して少しでも利益を出すのも一つの手段かと思います。

 

さていざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 
あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 
もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品買取&仕入れ」です。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品買取&仕入れの登録はココ!!

 

 

このサービスは、大阪や東京の倒産品卸問屋、倒産品アウトレット、倒産品セール、倒産品せどり、倒産品処分市など、倒産品の仕入れ方に興味がある方にオススメです。

 

*倒産品在庫処分品メール(メール配信サービス)は、京都市本社のウェブアバウト株式会社の運営です。

ヤフオクの利益と不利益

出発!!


私は、10歳くらいの時に、昆虫などの生き物に興味があり、父親のやっていたヤフオクに興味本意で自宅の庭で7月くらいに採取できる女王蟻を最初は600円ほどで売っていました。発送は、最初は瀕死状態で届いてしまいました。しかし、容器を小さくすることで、瀕死状態での到着は二度とありませんでした。

 

また、60サイズでの発送の場合は、なるべくそのサイズを最大限に利用して、新聞紙などのクッションや夏であれば、ペットボトルに水を入れ凍らせることにより、高温による死を防いで来ました。戻りますが、その頃は3000円ほど売り上げましたが、歳を重ねていくうちに、欲が出てしまいました。

 

さらに、蟻のコロニー(女王蟻と働きアリ100以上ほど)を採取し、数千円から数万円で出品し、6年ほどで10万円ほどを売り上げました。このことは、売上金で、女王蟻を落札し、育て再販売をしていました。飼育技術の向上は日々感じることもでき、自分が得意な種類や不得意な種類があることも自覚できるようにもなり、一瞬ある種類の蟻を見れば大体の種類判断なども可能じなりました。


苦労!!


上記の過程で、最も重要だと思ったのは、説明文や値段の付け方だと思いました。説明文に関しては、消費者が入札したいと思うためにはどのような工夫が必要かと言いますと、やはり、字数が少なすぎると不安を、多すぎたり、詰めすぎると、読みたい気持ちをけなしてしまうと思いました。

 

これを改善するためには、行間を適切に取り、人を惹きつけるような、商品名や自分が出しているという特徴を示すことが重要だと思いました。また、値段については、8000円では、手が出しにくいかもしれませんが、8900だと何故か安く感じませんか?私個人は、このように感じよく使っていますし、入札者は必ず現れます。

 

また、ヤフオクの醍醐味はやっぱり、自分の出品している商品の人気度合いや入札額がどんどん値上がっていくのを見ていると「もっと上がれ」と興奮してしまうことだとも思います。


利用!!


私は、お金欲しさにヤフオクで出品代行をした事があります。しかし、「自分が何年も使わってきたヤフオクで」と思うとやる気も出ますし、ヤフオクにおける説明文の向上にも繋げられたと思います。例えば、商品名だけではなく、製造番号を忘れずに書く事が入札数を増やすことにも繋げられます。

 

この仕事は、言い訳かもしれませんが、オーナー側は主婦だと思いますが、報酬を3ヶ月ほど滞納したため、辞めることを決めました。しかし、ヤフオクは、一度落札される「落札システム料」というものがかかってしまします。

 

300商品以上を出品、落札者対応、トラブル対応をしていた身からすると、どんなに滞納しても、落札システム料くらいは頂いておかないと赤字になってしまうため、粘りに粘りに4ヶ月後にやっと固定報酬も含めて全て支払って頂きました。

 

そこで、全て終わりだと思ったら、数日後に、自分が担当していないはずの客名でしたが、自分の名前が依頼人とされて発送されたものが、受け取り拒否で私の元に届きました。やはり、出品代行は始めたばかりの時にも思ったら通り、詐欺を匂わせるものだったのだと思います。


夢!!


私は基本的にアルバイトなどはやった事がありません。ですので、ヤフオク全体を見ると何が人気があり、何の価値が暴落しつつあるかなどよく分かります。ちなみに、先ほどの蟻も暴落しつつある1つです。そこで、今までにヤフオクなどで貯めてきたお金で、次に何に手を出そうかと考えてみたところ、私はメダカや甲虫などは今ブームだなと思い、インターネットを使い知識を高め、上記のものに手を出しました。

 

始めは、海外産カブトムシやクワガタムシを6種類くらを落札し、たった1ヶ月で、30万円ほども賭けてしまいました。当時は、幼虫は孵化してから最低でも1年半から長いもので3年以上かかるため、マットを購入するにあたっても、1ヶ月から2ヶ月に一度ほどマット交換が必要なため毎回5000円から1万円ほどかかります。

 

これを思うとお金を使うことを惜しんでしましますが、ヤフオクでヘラクレスヘラクレス(種類)の相場をかくにんすると、ものすごい値段で出品、落札されており、自分もこの可能があると思い、全力を尽くしました。

 

この頃、あるクワガタの幼虫を落札した際に、マットから寄生虫と思われる虫が無数に発生し幼虫が死んでいました。これを、出品者に連絡したところ、丁寧にも送料等を出品者負担で、死着分+α匹も送って頂けました。

 

現在も飼育中でまだ夢を見ています。また、メダカに関しましては、実際に飼育して見ると、温度管理や毎日の水換え、孵化した時の餌になるミジンコやグリーンウォーターなどを育てることにも苦労しました。なおかつ、転売するとなると、写真を撮る技術が問われるため、フラッシュの角度や常に動き続けるメダカの位置などを確認し、ぶれないように、柄がはっきり映るようになど様々なことに気を使いました。

 

しかし、中途半端な気持ちではやはり、ボロが出ますね。こういうので、挫折してしまいますが、新種を生み出すことにより、莫大な資金が入ってくるとも考えられます。このように、生き物は自分自身に非常に良い経験を与えてくれますし、夢が溢れていると私は思っております。


現在!!


私は、上記より数年経ち、現在は、大型熱帯魚であるアロワナを数万円で購入し、大きな水槽で飼育しています。アロワナは食に関して、好き嫌いが激しく人口餌を食べず、メダカや小赤、エビ、コオロギなどの生き餌を必要としまします。こんな感じですので、ヤフオクでよく餌を購入致します。

 

例えば、鯉仔(錦鯉の稚魚)を1000匹購入した際は、1000中の300匹ほどしか生きておらず、過半数が死着という形でした。こういう時に困るのは、「死着保証なし」「ノークレーム」などと、書かれていることですよね。これらを、しっかり確認してから落札しているものの、納得できないのですよね。

 

また先日、メダカを800匹ほど落札した際は、「メッセージ」という機能で、時間指定を「20時以降着でお願い致します。」とお願いしたにもかかわらず、「時間指定なし」で発送されていました。ですので、こちらで、発送業者に時間指定したところ、出品者が、「勝手に時間指定するな。困る。」などといってきたことがありましたが、「こちらにも、受け取れる時間がある。再配達が時間外で受け取れないことを防ぐためにも、時間指定をしていたのに、何故そんなことを言うのか?」と送ったところ謝罪して来ました。

 

しかし、死着は極少数であり、気にするほどではありませんでした。こう言う出品者は稀ですが、全国を相手に取引をするためには、それなりの覚悟やトラブルになっても丁寧に相手と連絡を取り合うことにより、「良い取引だった」と思えることもあると思いました。

 

また、上記にもある通り、「死着保証なし」と書いてあっても、一応出品者に連絡をすると全ての費用を負担して下さる出品者もおられます。ですので、「死着保証なし」と書いてあっても、出品者と相談をすることにより、自分の予想していなかった場面へ展開することもあります。

 

こういうことがあるので、ヤフオクはやめられないのだと思います。私は、ほぼ毎日10回以上もヤフオクを確認しています。今後もこれから期待できそうな商品が現れたら手を出してしまうかもしれません。というか、出してしますでしょう!!

 

さていざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 
あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 
もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品買取&仕入れ」です。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品買取&仕入れの登録はココ!!

 

 

このサービスは、大阪や東京の倒産品卸問屋、倒産品アウトレット、倒産品セール、倒産品せどり、倒産品処分市など、倒産品の仕入れ方に興味がある方にオススメです。

 

*倒産品在庫処分品メール(メール配信サービス)は、京都市本社のウェブアバウト株式会社の運営です。

ネット物販の経験して思ったこと。

1、メルカリでの体験談

 

メルカリは、今人気の高いアプリだと思います。使ってる人も多く、売れるのも早いと思います。購入者側としては騙されないか、本物なのか偽物なのかとか、ほかのアプリでも考える人もいると思います。届いてから傷があったりすることが分かって、返品する人もいると思います。

 

自分は、返品をしたことはないのですがね。信頼性は高いと思われます。逆に、出品者側としては、購入者様に気持ちのいい取引をできるように心がけることですね。前に出品して、商品が届いているのにも関わらず届いてないといい張る人がいました。郵便局に問い合せても受け取ってます。

 

と言われ、購入者様を疑いたくは無かったのでかくにんしてみますといい確認したところ、届いていますよー。といわれて、驚きました。高額な商品だったので、お金を取り戻そうとしたのか全然到着しましたという連絡もありませんでした。そういう変な人もいるので、気をつけたいところですね。


しかし、メルカリも悪いところだけではありません。この体験談はみんながみんなそうという訳ではありません。もちろんいい人もいますよ。
2、Amazon
Amazonでは、自分の中で、1番信頼の厚いネット物販です。Amazonで1番買っていると思います。安心のできるそして、発送もスムーズです。YouTubeで動画をあげているYouTuberの人も頻繁に使用されていて、使ってみたら凄くいいアプリだということが分かりました。あと Amazonでは、Amazonカードというのがあります。

 

そのカードでしか買えない商品や代引きでしか買えないものなと様々なやり取りで購入できる所もAmazonのいいところだと思いますね。


3、ヤフオク

 

ここでは、Amazonとは違い、自分的に不安な気持ちがあります。ヤフオクでは、オークションもあるので即決で買わない限り、ほかの人に買われてしまうという心配と本当にその商品が届くのか、それも心配でなりません。

 

逆に、オークションだからこそいいという面もあります。普通の値段より高く売れたりします。もちろん安く売れてしまった時のショックはでかいですね。

 

4、楽天

 

楽天では、あまり買ったことがありませんが、前に買った時は、安心して購入が出来ましたし、返品の仕方も楽という人が多いです。取引では、時間が命なので、そこはいいと思いました。

 

さていざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 
あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 
もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品買取&仕入れ」です。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品買取&仕入れの登録はココ!!

 

 

このサービスは、大阪や東京の倒産品卸問屋、倒産品アウトレット、倒産品セール、倒産品せどり、倒産品処分市など、倒産品の仕入れ方に興味がある方にオススメです。

 

*倒産品在庫処分品メール(メール配信サービス)は、京都市本社のウェブアバウト株式会社の運営です。