ヤフオク、メルカリ、Amazonなど、仕入れ転売の体験談をひたすら集めてみました。

サラリーマンや主婦が 今流行の「仕入れ転売」で利益を出した実例を掲載しています。

仕入れは物価の安いタイがおすすめ

<せどり>という言葉はご存知ですか?<せどり>というのは、商品を仕入れて、それを売って, その利益を儲けることです。分かりやすい言葉では転売です。


最近はせどりがとてもしやすい環境だと言えます。メルカリの出現の影響が大きいでしょう。


知らない方の為にご説明すると、メルカリとは簡単に物の売買ができるスマホアプリです。誰でも簡単に登録できて,利用者人数も多いので売れやすい事で人気なんです。


メルカリの使い方はいたってシンプルです。スマホのカメラで商品を撮影して、説明文や価格を載せるだけ!メルカリ側が間に入っているので、住所や銀行口座を知らせる事なく、取引を済ませる事ができます。


そんな便利なメルカリを上手に利用してせどりで儲ける事ができます。


仕入れた商品をうまく売ることが儲けに繋がるはずです。では商品はどこで仕入れるのか?日本国内だとレア物などには仕入れ値と売値の価格差が生じやすいですね。しかしそれ以外では難しいのではないでしょうか。


そこでオススメなのが海外です!

私が最初に使ったのは海外に行かず、ネットだけで仕入れを済ませられる中国サイトalibaba(アリババ)です。しかしながら、途中まではやりとりしたものの, 写真でしか商品を見る事ができないし、英語でのやり取りもにも不安が出てきた為やめてしまいました。


次に思いついた仕入れ先はタイです。LCCのおかげで随分と安く行く事が出来るようになりました。ちょうどタイに旅行に行きたかったこともあり、弾丸でバンコクに行く事にしました。


バンコクでは世界中から来る観光客が多いこともあり道端で売っている雑貨ですら可愛い物がたくさんあるんです!片言の英語でも通じ仕入れは順調に進みました。ワンピースやポーチなど女子受けする物を仕入れました。


タイ料理やお寺も満喫して、帰国です。

 

帰国したら、さっそくメルカリに商品を登録していきます。少しでも良い状態でお届けしたいので、検品を忘れてはいけません。

 

ワンピースは登録後すぐに売れました!新品で珍しい柄がよかったんだと思います。
もっとタイなど仕入れ海外旅行に行きたい, 次は何を仕入れよう, と日々考えるのが今の楽しみです。

 

さて、いざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 

あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 

もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品仕入れです。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品仕入れの登録はココ!!