ヤフオク、メルカリ、Amazonなど、仕入れ転売の体験談をひたすら集めてみました。

サラリーマンや主婦が 今流行の「仕入れ転売」で利益を出した実例を掲載しています。

仕入れ(せどり転売)から起業すればノーリスク

 起業するにあたり何から始めたら良いかわからない方も多いかと思います。


そこで初心者が始めやすいビジネスとして、仕入れ販売、いわゆるせどりがオススメとなっております。


最近では個人間で売買できるサイトもかなり増えており、例えばメルカリであったりヤフオク、モバオク、フリル、ラクマなど多種多様になっております。


やり方としましては、まずイメージ的に安く仕入れて高く売ると言ったイメージです。
ではどうやったら安く仕入れるかというと、最初は簡単なものからやってみることです。


例えば中古の本屋さんなどに行きますと絶版となった本などが置いておることがあります。それを自分で買って、売ってみると良いと思います。


落札される相場などはネットで調べてみると出てきますので、調べてみてください。


慣れてきたら次は収入を多く増やすために、仕入れ先を多くする必要があります。


例えば骨董品や絵、質屋などに言ってネットの評価と照らし合わせてみていくことが重要です。思わぬお宝商品に巡り会うことができることも何度かあります。


ネットでの出品方法は簡単なにできるところが多いのでまずはやってみることから始めてみてください。


転売に置いて仕入れは自分の収入を左右するいわば生命線みたいなもので、自分の目と歩き回る足が非常に大切です。


仕入れにも慣れてきたら、今度は中国など海外に仕入れ先を見つけにいくことが重要です。海外では税金などもやすいところが多く、日本でかなり高く売っているものでも海外では案外安く買えるものが多いからです。


海外に行くのがめんどくさいという方には、BUYMAという海外から商品を送ってくれるネットサービスがありますので、そちらをご活用してみてはいかがでしょうか。


仕入れ先が見つかるとあとは定期的にどのような商品が入ってきているかチェックするだけで単純作業になります。


労力も思ったほど必要ではないので、是非仕入れ販売、せどりをやってみてください。面白いですよ。

 

さて、いざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 

あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 

もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品仕入れです。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品仕入れの登録はココ!!