ヤフオク、メルカリ、Amazonなど、仕入れ転売の体験談をひたすら集めてみました。

サラリーマンや主婦が 今流行の「仕入れ転売」で利益を出した実例を掲載しています。

ヤフオクで仕入れて転売した実例

これまで取り組んだことのある副業は、ヤフオクで商品を仕入れて、amazonなどのサイトで手販売するという方法です。

 

副業に取り組んだきっかけは、たまたまヤフオク仕入れた商品が、不要になってしまい、転売先を探したことでした。

 

ヤフオクでゲームやカメラのレンズを安値で仕入れたものの、結局、使い道がありませんでした。そこで、Amazonマーケットプレイスで、中古品として転売することにしました。

 

Amazonの魅力は、転売の初心者でも、サイトの集客が必要ないことです。ヤフオク仕入れたゲームやカメラのレンズなどが、しばらくした後に、注文が入るようになりました。

 

こうしたきっかけがあり、ヤフオク仕入れた商品を、Amazonで転売するという副業について、雑誌や書籍などで勉強することになりました。

 

また、Amazonだけでなく、ebayなどを使った海外転売にも取り組むようになりました。海外転売のメリットは、為替差益で有利になることです。最近は、しばらく円安の傾向が続いています。円安は日本から商品を、輸出するにあたっては有利になります。

 

日本にはゲームやアニメ関連用品など、海外から人気のある商品も少なくありません。

 

これらの商品を仕入れるためにも、ヤフオクは魅力的な仕入先といえそうです。たとえば、Amazon楽天市場などのネット店舗のほか、市販品を購入するよりも、ヤフオクのほうが、安値で仕入れることができることもあります。

 

また、Amazonなどで品切れとなっている商品でも、ヤフオクに出品されていることもあるのです。ヤフオク仕入れて、Amazonなどで販売するという手法は、インターネットの発達で、個人でも海取り組みやすくなっています。

 

ただ、注意が必要なのは、こうした転売に参入する個人が増えてくると、ライバルも増えることではないでしょうか。出品者が増えすぎて、価格競争に陥り、商品の値段が下がっていくこともありえます。

 

ヤフオク仕入れる場合でも、いかに利益を出すかということに注意する必要があるのではないでしょうか。

 


さて、いざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 

あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 

もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品仕入れです。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品仕入れの登録はココ!!