ヤフオク、メルカリ、Amazonなど、仕入れ転売の体験談をひたすら集めてみました。

サラリーマンや主婦が 今流行の「仕入れ転売」で利益を出した実例を掲載しています。

価格が下がる特徴のあるデパートの玩具売り場で仕入れて転売して儲けた話

私の住んでいる地域にはAという3階建てのデパートのようなものがあります。

 

そんなに大きいというわけでもないので、デパートというには違うのかもしれませんが、今回はこちらで仕入れて転売して儲けたという話をしようかと思います。

 

この売り場は地下1階にあります。3階とはいえ、地下を含めてなのでそのあたりはご理解いただければと思います。

 

地下にあるおもちゃ売り場では発売日より3~5か月くらいたつと、見切り品としてどんなゲームソフトでも1000円から2000円程度で販売してしまうという特徴がありました。

 

私は、中学生のころから、この玩具売り場に定期的に通っては仕入れて、近くにあるゲームショップにもっていって転売するという方法を使って儲けていました。

 

というのも実際の市場価値を考えずに仕入れて、ある程度立つと処分してしまうというずさんな運営方法だったので、そのスキをついて小遣い稼ぎをしていたわけです。

 

例えば例にあげるのなら、人気ゲームだったボンバーマンのゲームソフトが1000円で叩き売りしていたことがありました。これをすかさず購入し、中古美品扱いとして2500円で売ることができました。

 

その差額は1500円ということで複数仕入れることによって、10本なら15000円の利益と、中々、おいしいものでした。

 

それからは味をしめて毎月確認するようになり、中高生のお小遣いとしては十分な額を稼ぐことができるようになりました。ゲームなどに限らずブックオフや値段のつけ方が適当なリサイクルショップなどは私たちのような転売を生業にしている人間たちにとっては宝の山でした。

 

ブックオフなどでアマゾンで比較的高価だと思われる本を探し、アマゾンやオークションで転売するといった感じで収益を得ることができます。

 

1冊100円のコーナーに投げ売られているものを仕入れて、価格をしらべると何千円もするということもあります。お金儲けは基本的に安く仕入れて高く売ることさえできれば成り立ちます。みなさんも仕入れて売るということをせどりを通して学んでみてはいかがでしょうか?



さて、いざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 

あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 

もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品仕入れです。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品仕入れの登録はココ!!