ヤフオク、メルカリ、Amazonなど、仕入れ転売の体験談をひたすら集めてみました。

サラリーマンや主婦が 今流行の「仕入れ転売」で利益を出した実例を掲載しています。

近所のリサイクルショップで仕入れメルカリで転売した20代主婦の体験談

私は20代後半の専業主婦です。


子育て中の身であり、働くことはできないため、メルカリで洋服などを買うようにしていて節約していました。


あるとき、メルカリで出品キャンペーンというイベントをやっていたんです。


出品するごとに、購入に使えるポイントが当たるくじが引けるという内容でした。
私は軽い気持ちで家にあったいらない子供服を出品してみました。


すると、ものの数分で売れたのです!


うわさには聞いていましたが、本当にすぐ売れるんだなー、とテンションあがりまくりました。


私は出品してモノが売れていくのが楽しくて楽しくて、家にある不要なものはほとんど出品しました。


もう家にあるものは売れるものがなくなってしまい、なにか高く売れそうなものを仕入れて売りたい!という欲が出てきました。

 

専業主婦です。


時間だけはありますので、寝ている子どもを抱っこ紐でかつぎ、近所のリサイクルショップを訪れました。


私はアパレルブランドには強いほうなので、女性の洋服を中心にリサーチしました。
メルカリの利用層は、私のように20~30代の主婦が多いと踏み、


レプシムやグローバルワークなどの人気ブランドを中心に仕入れることにしました。


あまり流行に左右されないデザインの洋服で、ベーシックなカラー(白、黒、ベージュなど)を選びました。


その中で、私基準で「買いだな」と直感したものだけ仕入れました。


売れるか分からないのに、先に実費で仕入れることに抵抗はありましたが、商売を始めた気分になり、ワクワクドキドキしていました。

 

帰宅し、早速リサイクルショップで仕入れた洋服たちを撮影。
光の具合や、背景などにも気を使います。


ヨレや汚れがあれば、トラブルにならないようあらかじめ詳しく記載します。

出品すると、私の読みはばっちり当たりました。


バンバン売れていきました。


メルカリの手数料10%と送料、そして仕入れ値を引いて、
300円は利益が出るような値段設定をしていたにもかかわらず、リサイクルショップで仕入れた洋服たちは完売しました。


メルカリの利用者の多さに感謝し、私の目利きの良さに狂喜乱舞しました♪

 

今でも、地元のリサイクルショップを巡回し「買いだ!」というものがあれば仕入れています。


洋服以外のカテゴリでも売れるようになるため、更に勉強をしています♪

 


さて、いざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 

あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 

もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品仕入れです。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品仕入れの登録はココ!!