ヤフオク、メルカリ、Amazonなど、仕入れ転売の体験談をひたすら集めてみました。

サラリーマンや主婦が 今流行の「仕入れ転売」で利益を出した実例を掲載しています。

ネット販売を行う点で仕入れはめちゃめちゃ重要

私はネット販売を行っていますが、主にメルカリやヤフオクなどで商品を仕入れてきて、そのネットサイトで出品し販売します。

しかし、ネッ販売を行うのは簡単ではなく、計画的に行っていくことが必要です。
まずは、ネット販売を行うには商品の仕入れが必要ですが、その仕入先を探すのがとても難しいです。


家族や友人などに聞いても、出品できる商品としてはそれほど多くは無く、仕入れ先としては効率が悪いです。


私は友人の仕事先から出品できる商品を探して、出品して販売していますが、その数も多くて10個ほどで、単価が安いものだと売れたとしても、利益を得るのはなかなか難しいです。


出品できる商品でも、何日も売れなかったりすると、商品の売値を下げる必要があるので、そうなると売れたとしても多くの利益を出すのはやはり難しいです。


出品の値段やいつも商品がどんな状態かを見ていく必要もあるので、計画的に行っていっても、利益を多く出せるかは個人の力量にかかってきます。


そのため、仕入れ先や計画性も重要ですが、ネット販売を本業にしてやりくりしていくには難しさがあります。


そのため、私はネット販売を副業という立場に置いています。


副業ならば仕入れ先で出品できる商品が少なかったり、利益が少なかったりしても、副業という立場なので気楽に行うことができます。


たまに仕入れ先で高額そうな商品があり、出品して売れると心が踊ります。


もし、ネット販売を本業してやっていくなら、商品の売れ行き具合や出品できる商品が多くなければいけないので、かなり計画的に仕入れ先などを見つける必要があります。


私もネット販売を本業にしようか迷いましたが、今の仕入れ先の数では本業は難しく、副業として行うならばいい仕入れ先の数となっているので、ネット販売を本業か副業かは仕入れ先の数によって決まってくると思います。


ネット販売を軌道に乗せるためには仕入れ先の商品の数によって決まってくるので、今後新たな仕入れ先が見つかり、商品の数が増えてくるとネット販売も軌道に乗ってくるのかと思います。


しかし、安定した仕入れ先を見つけるのが困難なため、今の段階では私は仕入れ先を見つけるのは厳しいです。


しかし、ネット販売を副業として活用するならば、仕組みを覚えて利益を得るには時間が必要でも利益を得ることもできる仕事なので、良いと思います。


副業としてネット販売を行うことは私は良い方法だと思います。

 

さて、いざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 

あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 

もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品仕入れです。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品仕入れの登録はココ!!