ヤフオク、メルカリ、Amazonなど、仕入れ転売の体験談をひたすら集めてみました。

サラリーマンや主婦が 今流行の「仕入れ転売」で利益を出した実例を掲載しています。

CD、DVDなどメディア系商材のディスクせどりをやっています

CD、DVD等のディスクソフトのせどりをやってます。


もう20年近くやってますね~、その前に中古ゲームソフトショップで働いていて、勤務時に得た知識を使って退職後に自営業として始めました。


その頃はまだネットがそれほど、普及していなくて、ブックオフや個人の中古店等を
廻って、100円から200円で販売されているタイトルから目ぼしい物を抜き出して買い、ヤフオクで800円から1000円程で売る、というやり方でした。


並んでいる背表紙を見て良い物を選んで仕入れる、まさにせどりの王道ですよね。
ヤフオクもまだ始まったばかりで、CDというジャンルそのものもまだCD全盛期の
余韻があって、とにかくよく売れました。


当時は手数料も無料に近かったので利益率がとても高かったです。


ネットが普及し出してからは、ネットショップでの仕入れにも注力し始めました。
昔は値付けが甘いショップが多く、またネットショップ仕入れのメリットである、
複数買いが行えるのも大きかったです。


実店舗ですと良い品物は大概在庫は1点か多くても2点ですし、2点あっても同じ物を
買うのはちょっと勇気が要りますが、ネットショップは在庫を多く持っていて3点,4点と買えたりしましたし、対面でも無いので多く買うのも抵抗が無いですからね。

 

実店舗に行くより短時間で仕入れが済むのもメリットでした。

 

5,6年前辺りからせどりがお小遣い稼ぎとしてテレビ等で大きく扱われブームになり、
状況もだいぶ変わりましたね。

 

実店舗もネットショップもせどり対策をするようになり、また、ネットショップ自身が
値付けに対する意識が高まった事で全般的に高値となり、仕入れがやや難しくなりました。

 

複数点数買いにも規制が掛かり、一人1点限り、という事が殆どになりました。加えて、スマホや動画サイトの普及で、メディアソフトの注目度・人気も下がって
しまい、販売能力もちょっと低下しました。


以前はとにかく仕入れればとりあえず売れる、という状況でしたが、今は工夫と知識が
とても要求されるようになったと思います。

 

定期的に行われるセールを見逃さず、その際にちょっと無理してでも多く仕入れ
原価率を下げて時間を掛けて販売していく、というやり方が基本になりました。

 

後は、ヤフオク、メルカリ、フリル等での仕入れにも力を入れています。

 

ネットショップは値付けが高くなりましたが、個人取引はまだまだ安く仕入れられる
チャンスも多く、特にメルカリ、フリル等のフリマサイトは、「とりあえず早く売りたい」という人が多い様で、市場価格の半値以下等で売りに出す人も頻繁にあり、仕入れ先としてとても重要になっています。

 

仕入れや売り方のやり方次第でまだまだせどりは稼げますし、何よりとても楽しいです。20年やっていてもまだまだ知らない事も多く、奥が深いですね。今後も楽しくコツコツとやっていきたいと思います。

 

さて、いざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 

あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 

もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品仕入れです。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品仕入れの登録はココ!!