ヤフオク、メルカリ、Amazonなど、仕入れ転売の体験談をひたすら集めてみました。

サラリーマンや主婦が 今流行の「仕入れ転売」で利益を出した実例を掲載しています。

個人で仕入れていたフィギュアをヤフオク転売

かなり前の話ですが、アニメのフィギュアがまだ下火だった時代のことです。

 

とても有名なアニメがあり、漫画もとても長編でとても息の長いものがありました。アニメも漫画も、漫画内の衣装などもとても人気があり、某有名なブランド雑誌の表紙を飾るくらい有名になったアニメのフィギュアを、いろいろな所に仕入れにいっては、個人的に買いあさっていました。

 

いろいろな百貨店の玩具屋を巡り歩きました。通常価格2.3千円で売っているものが、あまりにも人気が出過ぎて、都会では手に入らなくなり、ネットで探すしかないような事態になっていたのです。

 

なので、私は田舎に住んでいたから、とてもラッキーでした。2.3千円で購入して、ラッキーなものでは1万円くらいで売る事ができました。ボロ儲けでとっても嬉しかったのを覚えています。出来る限り、利益が出るフィギュアを調べて、探し回りました。

 

ネット上では、どんなに探しても一体か二体くらいしか、売りに出されていなくて、通常の値段より数倍高くなったものが、田舎の町の小さなオモチャ屋さんとかに、定価で店頭に並べられているのです。

 

見つけた時は本当に嬉しくて、たいがいそういう店には、ネットでは高価買取されてるものが、数種類、数個、売られていて下手したら、店の在庫置場などに、幻のフィギュアが置いてあったりして、ウハウハな状態の時もありました。

 

なので同じ商品を何体も定価で購入して、数万円の利益を出した事もありました。しかし、人気があると増産も増えてきて、だんだんと売れなくなってきて、最後には効果取引できる物がなくなってしまいました。

 

実はその当時、高価な本もせどりしていました。古本屋に行って、値段をせどりしまくって1000円くらいする本を、100円で購入して1000円で売ったりしていました。これらは、本当に景気の良い時代の話でしたが、もともと二束三文の物によってすごい利益が出るのは本当に楽しかったです。しかし、最近ではネットでも店頭でも同じように値段がつけられていて、あまり利益が出るものが少なくなり、今では辞めてしまっています。

 

さて、いざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 

あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 

もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品仕入れです。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品仕入れの登録はココ!!