ヤフオク、メルカリ、Amazonなど、仕入れ転売の体験談をひたすら集めてみました。

サラリーマンや主婦が 今流行の「仕入れ転売」で利益を出した実例を掲載しています。

中古品の仕入れ転売 せどり転売のコツとは・・?

 

私は、現在は主婦で、フルタイムパートで副業とは無縁の工場勤務をしていますが、5,6年前に、仕入れ販売をしていた事があります。


当時、子供がまだ小さく、外へ働きに出る事ができなかった時期がありました。その時、空いた時間でパソコン(PC)に向かって主婦のお小遣い稼ぎをしていました。


アフィリエイトドロップシッピングセカンドライフ、バイナリー、株式投資オプション取引投資信託、FX(エフエックス)は難しそうで手が出ないので、私がやっていたのは、主にネットオークション出品です。


最初は、自宅にある不用なものを出品していました。案外高く売れたので、他の物も売ろうかなと考えました。それで、安い製品を探して自分で仕入れて、オークションに出す、いわゆる「せどり」「転売」を始めました。

 

オークションは新品も中古も出せるのですが、新品を安く仕入れるのはなかなか難しいです。そこで自分は、中古品を仕入れる事に集中しました。

 

製品の種類は、主にアクセサリーや女性用の小物類(ハンドバッグなど)です。仕入れ先は、大手の中古買取業者(ブックオフハードオフ系列の会社)です。自分のこだわりは、仕入れは自分の目で見て確認して仕入れる事です。


直接、中古品販売店に行って、良い中古製品を買って、オークションに出しました。
オークション出品に向いているのは、サイズ規定のないものです。例えば、靴や指輪などは、個人差があるので、落札されにくいです。


アクセサリーなら、ブローチやネックレス、ピアスなどが比較的良く売れました。せどりを行ううえで、一番大事なのは、自分の固定客を作る事です。


自分が出品したら、必ずその商品を見てチェックしてくれる方を多くつかむ事です。また、そう言うお客さんとのネット上でのコメントのやり取りも重要です。


その為には、「落札者の期待を裏切らない商品を送る事」が大事だと思います。「写真で見て良い商品と思って購入したら、実際届いたのは気にいらなかった」というのが、ネット上での仕入れ販売失敗パターンです。


そのお客さんは二度と購入してくれないです。私は、本当にキレイな商品を仕入れます。新品同様が良いのは当然なので、少々仕入れ値が高くても、良い商品を仕入れます。そして買ってくれた人に、写真通りの商品を送ります。


そうすると、次も買ってくれます。リピーター獲得というわけです。クロスセル、アップセルもしましたよ。あとは、落札された後、送付する際にも、手抜きをしません。キレイな包装紙でくるんで、届いた人が喜ぶようにプレゼントのような箱で送りました。その際に、メルマガへの登録を促す案内も入れておくのです。まぁ、転売せどりをして、実際の利益としては、それ程、売上/利益が出て、儲かったという訳でもないです。

 

でも、自分で思い通りの梱包ラッピングをしたり、好きな商品をネットに掲載したりするのは楽しい経験でしたし、ネットショップ開業とまでは行かなくても、主婦でも商売が起業できると思えたのは、良い経験となりました。

 

さて、いざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 

あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 

もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品仕入れです。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品仕入れの登録はココ!!