ヤフオク、メルカリ、Amazonなど、仕入れ転売の体験談をひたすら集めてみました。

サラリーマンや主婦が 今流行の「仕入れ転売」で利益を出した実例を掲載しています。

仕入れ先から漫画を引き取るが買取業者に買い取ってもらって利益を出すのは困難

 

私はネット販売で主に商品を出品し売上利益(粗利)を出していますが、私の自営業の友人のオフィス(仕事場)に行き、そこが主な仕入れ先の場所なので、出品できる商品(主に古書、書籍、本)を探していると、コミックアニメ漫画や時代小説などもあり、それらを売ることもします。

 

漫画や小説などは、ネット販売で売ることもできますが、手間(労力)がかかる割にあまり良い値段ではないので、近くのチェーン店の三条京阪河原町OPA、堀川五条のブックオフBOOKOFF)に行って漫画や小説を買取に出して売ります。

 

漫画はブックオフに行くと高値で買い取ってくれるおすすめの漫画(キングダム、ハイキュー、ワンピース、名探偵コナンなど特に新刊本)があり、仕入れ先で運よくそれが見つかるとまあまあの利益になるのですが、大体仕入れ先で見つけられる漫画はすでに汚れていたり、古い漫画や週刊誌のようなものも多いのでたいした額にはなりません。

 

多いときで仕入れ先で漫画や雑誌が20冊以上見つかるときもありますが、買い取れない雑誌や単価の安いもので10円で買い取ってもらうなど、どんなにたくさん仕入れ先で本類をもらってきても、副業の利益としては不十分だと感じ、本業の合間など、時間があるときしかブックオフで買取にだしにいくことはしません。

 

漫画や雑誌などはブックオフが求めているコミック漫画などが多くあると良い値段で買い取ってくれますが、それでもおこずかい程度(よくて数千円)の物です。

 

友人のオフィスの仕入れ先でネット販売で出品できるものはもらって帰るのですが、漫画や雑誌は持って帰らないので、持って帰るように勧められたことがあります。

 

理由を述べて拒否すると、漫画や雑誌は多いと処分に困るようでした。仕入れ先として活用してもらっているので、たまに持って帰って、チェーン店のブックオフで売るようにしていますが、それでもいまだに2000円以上の利益(粗利)を出したことはなく、いらないものとして返されることも多いので、処分することが多いです。


Amazonやメルカリ、ヤフオクなどのネット販売で出品して販売するのも難しいので漫画や雑誌の買取は私自身も頭を悩ませています。今後は、マンガや雑誌の仕入れをした場合は、古紙回収などの廃品回収系の業者に取りに来てもらおうかと思っています。

 

漫画全巻やビジネス、旅行系の雑誌を効率よく売る方法は私は思い浮かばないので、ブックオフで買い取ってもらう方法をとっていますが、何か良い方法は無いかと仕事終わりによく考えることはありますね。

 

大量の案件(2トントラック1台分とか)であればWebAbout(株)さんのサービスを利用できるのですが、それほどの数量もないので、困ったものですよ。やはり、古紙回収にだしてティッシュでも貰うのが得策ですかね。。


さて、いざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 

あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 

もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品仕入れです。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品仕入れの登録はココ!!