ヤフオク、メルカリ、Amazonなど、仕入れ転売の体験談をひたすら集めてみました。

サラリーマンや主婦が 今流行の「仕入れ転売」で利益を出した実例を掲載しています。

メルカリ転売する商品の探し方・仕入れ方

私が転売を始めたのは、元々会社の業績が悪くなり、残業での稼ぎが少なくなった頃の事でした。


本屋でたまたま転売にまつわるビジネス/マネー雑誌を見て、会社員のような副業の立場でも隙間時間に気軽にできる副業という感じだったので残業代の補てんというか生活費の足しになればと思い、近所の古本屋に仕入れせどり)に行きました。

 

というのも私はコミック漫画が好きで、それもちょっと昔の完結した漫画が大好きです。現在連載中の漫画と違って最終回の結末もわかっていて、何度でも感動できます。
そのため最初から最後まで何回も読み返したくなるんです。


そんな名作の多い漫画ですが、古本屋ではちょっと昔の漫画は古いせいか「全巻セットで○○円!」といった形で投げ売りされていることが多く、そこまで多額の購入資金も必要なく仕入れれられました。

 

実店舗では古い漫画は価値が低いと判断されて投げ売りされていますが、実は昔の漫画というのは私のような根強いファンが多く、懐かしがって多少高値でも買いたいという人からの需要が結構あるんです。

 

実際私も状態の良い漫画の全巻セットなら多少無理してでも買ってしまいます。
そこの価格差に目を付けた私は、頻繁に古本屋に出向き名作と呼ばれる漫画の全巻セットを仕入れてはオークションに出品していました。

 

大体利益としては20%~25%くらいですが、30巻以上の漫画ともなればそれなりに高額ですので、一定以上売れた月は月収の半分くらい稼いでいました。

 

今はライバルも増えたため、古書や古本からは手を引いていますが、転売できる商品がなくなることはありません。今も別の商品で転売を続けています。

 

そんな転売商品の探し方、仕入れ方ですが、まずはなんといっても

・自分の趣味である、もしくは好き、興味のあるジャンルで探す

事に尽きます。


漫画が好きな私は漫画を仕入れました。釣りが好きな人は釣り具を仕入れてください。ゲームが好きな人はゲームを仕入れてください。


もちろんありとあらゆるジャンルの商品に知識を持って仕入れできれば一番理想ですが、買取の仕事でもしていない限りそこまで幅広い知識はないと思います。

かといってやみくもに「安いだろう」という思い込みで詳しくもないジャンルの商品を仕入れても利益にならずに不良在庫化する可能性が高いです。私は何回か欲をかいて失敗しました。(笑)

 

自分の趣味のジャンルであれば売られている金額が安いのか高いのか、いくらで売れそうか、人気はあるのか、といった情報が瞬時に頭に出てきます。だって自分が好きなんだから当然ですよね。先ほどの古い漫画もそうです。


「あ、この漫画が全巻セットで〇〇円なら安すぎる!俺なら△△円でも買う!」という情報が瞬時に出ればそこでもう買わない理由はありません。

 

仕入れて、自分が買ってもいいと思う金額でオークションやフリマサイトに出品するだけです。

 

そしてこの仕入れ方の最大の利点が

・不良在庫化しない

という点です。

 

普通仕入れた商品というのは売れなかったら不良在庫化します。

自分がいくらこの金額で売れるだろうと思っても、極端な話、実はあなた以外誰も興味がないかもしれません。

ですが、自分が興味のある、好きなジャンルの商品なら最悪売れなくても自分のコレクションとして家に置いといてもいいんです。

でも自分が興味のない商品だと仕入れて売れなかったらただの邪魔な置物ですよね…(笑)これが死蔵在庫です。

 

そうやって自分の得意ジャンルの商品を探しているうちに、どうせ着たついでだからと他の商品の相場などをチェックするようになり、気が付くと他のジャンルにも詳しくなっていて仕入れの幅が広がりました。


仕入れの幅が広がれば仕入れられる商品の種類も増え、利益が上がります。焦らずコツコツとやっていけば必ず転売利益は出ます。


最初から手を広げ過ぎず、まずは自分の趣味の範疇から始めて楽しみながら転売したのが成功の秘訣だったと思います。


仕入れは自分の興味のあるもの、好きなものを」

今も私の仕入れの鉄則です。

 

さて、いざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 

あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 

もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品仕入れです。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品仕入れの登録はココ!!