ヤフオク、メルカリ、Amazonなど、仕入れ転売の体験談をひたすら集めてみました。

サラリーマンや主婦が 今流行の「仕入れ転売」で利益を出した実例を掲載しています。

仕入れ対象商品をリサーチして決定するポイント

せどり仕入れをする上で、一番重要なのは情報収集です。そして仕入れて売るという一連の作業では、売れなければ収入にならないのでいくら安く仕入れられたとしても需要が少ないものに関しては転売するのが非常に難しくなってきます。

 

なのでまずは、現在新品で買って新品で売って値段が値上がるものと言うのを調査リサーチします。このような商品には、行列や抽選がつきものなので比較的簡単に情報収集することができます。

 

私の場合は、ストリート系ファッションがここ数年流行っていることから、ストリート系のハイブランドの商品やコラボの商品(ヴィトン×SUPREMEとか)に目をつけました。

 

そしてここで商品を仕入れて転売する上で、その商品について興味を持つということがある程度重要になってきます。それはせどりがビジネスだからです。例えば餃子店で稼ぐとなっても餃子に全く興味がない人が出したお店は繁盛しないと思います。

 

それと同様に、興味があって良いものだと思うからこそ相場等のリサーチにも力が入るので、転売できそうな商品が見つかったらその商品について興味を持てるかどうか、実際に自分が使ってみたいかどうかというのが重要になってきます。

 

これは私の経験から学んだことで、私もストリート系ファッションのせどりを最初に始めた頃はモード系のファッションが好きだったのでストリート系にはあまり興味がなかったです。

 

その結果、中々とせどりとしても成果が出なかったです。そして、失敗して抱えてしまった在庫の商品を自分で着ているうちに、ストリート系ファッションの良さが分かってきて自分のファッションもモード系からストリート系へと変化していきました。

 

そしてこの変化をきっかけにせどりとしてもかなりの成果が上がるようになりました。それは、新品の高価買取相場だけでなく中古品の買取相場なども意識するようになったからだと思います。

 

これは自分で中古でも買いたいなと思ってリサーチし始める習慣がついたからです。周りの友達にカメラの用具や古本をせどりしている人も結構いますが、真似してやってみてもうまくいかなかったことが多く、これは興味の度合いが薄いからだと感じています。

 

なのでせどりを始めようと思って、売れる商品を情報収集していく中で利益が出そうだなというものを見つけたらその次に興味が持てるかどうか冷静に考える必要があると思います。せどりはある程度知識が要り、単純に売って買ってきて誰でも利益が出せるものではないと思います。

 

確かに1部のもので利益を出すことができる可能性は高いですが、知識がない人が陥りやすいのは全部合わせると結局損しているという状態だと思うので、情報収集して興味を持って知識をつけてという所までモチベーションを保てるかどうかというので、判断することがオススメです。

 

その分野が好きで毎日何時間も情報収集している人とも勝負していかなきゃいけないので、この辺に関してはシビアに考えた方がいいなと思います。

 

さて、いざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 

あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 

もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品仕入れです。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品仕入れの登録はココ!!