ヤフオク、メルカリ、Amazonなど、仕入れ転売の体験談をひたすら集めてみました。

サラリーマンや主婦が 今流行の「仕入れ転売」で利益を出した実例を掲載しています。

せどり、仕入れの始め方

初心者が1番手軽に始めやすいビジネスの1つにせどりがあります。

 

簡単に説明しますと安く物を仕入れて高く売ってしまうということです。

 

しかし、一見簡単そうに見えるビジネスでも要点をしっかり捉えていないと一筋縄ではいかないことが多く、今から簡単ではありますがポイントをお伝えしていきたいとおもっています。

 

まずは肝心な仕入れからなのですが、いきなり初心者の方に物を仕入れてこいって言われてもほとんどの人がどこから仕入れてきたら良いのかわかりません。

 

実は物を仕入れるところはたくさんあって、例えば中古品の売っているショップであったり、ネットオークションであったりします。また、普通のショッピングセンターでもお値打ち品などを購入してそれを転売している人も中にはいます。

 

そこでオススメしたいのがまずは、自分の身の回りにあるもの(不用品)を売ってしまうことです。

 

例えばいらなくなった衣類であったり、テレビやパソコン、携帯など様々なものが身の回りにあふれていると思います。

 

それをできる限り集めてネットオークションに出すのです。ここでのポイントは値段を高くしすぎないことです。値段を高くすると購入者の購買意欲が失われ、入札の数も減ってしまいます。

 

その点も考慮した上でできる限り1円など安い金額から始めることをオススメしています。安い金額から始めることによって入札しやすくなりますし、注目度も上がります。
もう1つ非常にオススメな仕入れがあってそれは、処分品をもらうことです。

 

処分品とはもちろんいらなくなったものをタダでもらうことです。例えば色んな会社に電話して処分品はありませんかと尋ねることも大事です。


会社にはどこにも処分品というものが必ず眠っています。すぐに処分するんじゃないのと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、結構大きいものだったりするとリサイクル料金=処分費が高かったりするので、そのまま放置しているところも大勢あるのです。

 

そこに目をつけることにより、お高いものでもタダで仕入れることができるのです。ただ大きいものだと運ぶことも考えなければいけないので、それなりの送料な負担なども考慮しておかなければいけません。

 

自分で運ぶ場合は何人かに協力してもらって、トラックを借りるなりして作業をしなければいけません。保管場所の確保も非常に大事でして、大きな場所やコンテナを借りておくこともオススメです。

 

こういった方法を使い地道に売り上げを伸ばして行くことが大事だと思っています。一見、処分品なんてそんな毎回入ってくるわけじゃないと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありません。


騙されたと思って仕入れにチャレンジしてみてください。めんどくさいことをやった人は本当に稼げています。


せどりは労力はそんなにかからず短期で儲けることができるビジネスなので是非初心者の方にやってもらいたいです。仕入れイコール自分の収入と考えれば苦ではないはずです。

 

さていざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 

あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 

もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品仕入れです。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品仕入れの登録はココ!!