ヤフオク、メルカリ、Amazonなど、仕入れ転売の体験談をひたすら集めてみました。

サラリーマンや主婦が 今流行の「仕入れ転売」で利益を出した実例を掲載しています。

今日から出来る転売の方法!処分品の仕入れで稼ぐ

 

関西地方のあるローカルなショッピングモールで大規模な店舗の入れ替えや改装が行われました。


モール内の主な店舗はアパレル関係で、他には学生が主なターゲットである輸入雑貨店などがありました。


これらの店舗の多くは閉店ということで、処分品が定価の30%~80%の範囲での販売が行われており、転売の為の仕入れを行うタイミングとしては絶好の機会といえるので、営業時間をフルに使って仕入れを行うことにしました。

 

ファッションや輸入雑貨に詳しいわけではなかったのでまずはどのような商品を仕入れるか、ターゲットの選択を行います、そして決めた絶対条件が「50%以上の値引き率」「購入できる層が幅広い」「すぐに売却できる」というものでした。

 

ただしこの条件だけで仕入れるわけではなく該当の商品が見つかったら該当商品もしくは類似商品をオークションサイトで探して平均の金額をチェックしていき、利益を見込めそうであれば仕入れます。

 

実際に売買を行った例を挙げてご説明しますと、定価¥10.000の人気キャラクターの大きめの人形と着せ替え用コスチューム¥8.000のセットが80%オフの¥4000以下で販売されていました、もちろん新品です。

 

早速オークションサイトで値段をチェックしたところ、人形は約¥7000の範囲でコスチュームは¥3000の範囲で取引記録がありました。

 

¥4000で仕入れてオークションでセットで転売した場合、送料を含めて最低で¥5000程度の利益は見込めることが分かったのでその時点で即仕入れましたが、運が良かったことに人形は6点ありコスチュームは2点残っていたことや、海外でしか買えない限定モデルだったことも利益を上げる要因になりました。

一度に転売せず1・2週間毎にオークションに出した結果、一店舗の処分品だけでも約¥30.000の利益を稼ぐことが出来ました。

 

連続して出したため人形の値段が多少下落したので、期間を空けて転売を行えばもう少し利益を上げることも可能だと思います。

 

このように閉店や改装などが理由で明らかに安くなっている処分品であれば、商品に関する知識が無い素人でも簡単に利益を得ることが出来ました。

 

あと仕入れの際に注意した点ですが、食品はもちろん消耗品や私は男性なので化粧品などの商品は安くても仕入れませんでした。

 

食品はもちろん消耗品などはオークションで買う人はいないのと、消耗品はオークションでなくても安く売っているスーパーなども存在するためです。

 

化粧品は人気がありますが私では女性に人気なブランドや需要があるメイク道具がわかりません。

 

元々の単価が安い商品もいくら値引き率が高くても避けました。理由は送料を含めると利益率が少ないことや、大量に買ったところで在庫が余るといった危険性があるのと何より手間がかかって面倒くさいと思うためです。

 

このような店舗の閉店・改装のタイミングを狙って仕入れに出向くことと別に、日ごろから狙っているものがあります。

 

自宅近くに某大型アウトレット店がありますのでほぼ毎日買い物も含めてチェックに行っていますが、幅広い商品を取り扱っていて尚且つ商品の入れ替えが早いため、たまに大きなアタリが見つかります。

 

アタリを仕入れることが出来た場合にやることは先ほどと変わりませんが、こちらの場合は投げ売りに近いため商品の状態が良くないことが多々あります。

 

そのため売るための準備として、箱などパッケージができるだけ汚れてなくて潰れていないものを選んで、自宅に帰って綺麗に拭きあげるなどの手間をかけています。

 

転売価格が上がるわけではありませんがオークションでは販売者の評価も大きく取引成立の成功度に関連しているため、こういった手間はかけておいたほうが良いと思っています。

 

更に普段からクッション材などは捨てないで保存してますので、転売の発送時にはとっておいたクッション材をつかって出来るだけ丁寧な梱包を心掛けています。

 

最後に、細かいことですが忘れがちな仕入れから発送までのコスト(仕入れまでの移動費、梱包用の箱など費用)もより抑えることが出来るかどうかで転売の回数を重ねるほど利益に差が出てきます。

 

さていざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 

あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 

もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

それが企業の「倒産品/在庫

処分品仕入れです。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品仕入れの登録はココ!!