ヤフオク、メルカリ、Amazonなど、仕入れ転売の体験談をひたすら集めてみました。

サラリーマンや主婦が 今流行の「仕入れ転売」で利益を出した実例を掲載しています。

ヤフオク!で洋服やバッグやサンダルやゲーム機などを出品しました

1、1番利用人数が多いYahooオークションを選んで利用した

 

私は今までヤフオク!を利用して、着なくなった洋服やバッグやサンダルやゲーム機や英語のCDなどを出品したことがあります。私がどうしてヤフオク!を使い始めようと思ったかというと、インターネットにある色々なオークションの中で1番利用人数が多くて人気があるということを知ったからです。

 

商品の出品数もヤフオク!が1番多いので、私は自分でオークションを始めるならヤフオク!が1番良いなと思い、ヤフオク!を利用し始めることにしました。まずヤフオク!を始める為に、私はYahoo! JAPAN IDの会員登録をしました。Yahoo! JAPAN IDの会員登録は無料で出来たので良かったです。そして次にYahoo!プレミアムの会員登録をしました。

 

このYahoo!プレミアムの会員登録は月額498円(税込)かかるので、最初は躊躇しましたがヤフオク!で色々な不要品を売ろうと思っていたので、月額498円かかっても良いかなと思い、Yahoo!プレミアムの会員登録をしました。そして次に本人確認の手続きをしました。

 

本人確認の手続きは、暗証番号を発行して次ぎにYahoo! JAPANに申し込んで、それから佐川急便株式会社の方が家に来て私は運転免許証を提示して、佐川急便株式会社の方に本人確認書類を渡して貰いました。佐川急便株式会社の方がYahoo! JAPANへ本人確認登録処理を行って貰い、そしてYahoo! JAPANから私のほうに登録処理完了のメールが届きました。

 

それから私は佐川急便株式会社の方から貰った本人確認書類に載っている暗証番号を、Yahoo! JAPANのウェブ画面にて暗号を入力すると、本人確認が完了になりました。私はこの本人確認登録というものが面倒だな~と思い、やっぱりヤフオク!を使うのは辞めようかなと思ったのですが、1度本人確認登録をしておけばずっとヤフオク!で出品をすることが出来るので、少し面倒だなとは思いましたが佐川急便株式会社の方に家に来て貰って、本人確認登録をして貰いました。

 

本人確認が完了したので、次に出品者情報利用設定を行いました。自分の本名や現住所や電話番号を登録しました。そして落札代金の受け取り口座も登録しました。

 

2、ヤフオク!に出品した商品

 

私はヤフオク!に出品する商品が家の中にどれだけあるか、家の中を隈無く探しました。そして私は自分がもう着なくなったワンピースやスカートやジーンズやバッグやサンダル、ゲーム機やゲームソフトや英会話の教科書とCDなどを出品することにしました。

 

ワンピースはブランドもので結構値段が高いもので着用したのが8回未満くらいで、シミも付いていなくて綺麗なものだったので高く売れるかなと思い出品しました。そしてスカートもブランドのもので値段がそれなりに高いもので、着用したのは10回くらいでシミが付いていなくて綺麗だったので、このスカートも高く売れるかなと思い出品しました。

 

ジーンズもスカートと同じブランドのもので値段が1万円くらいの高いもので、このジーンズはワンピースとスカートと比べるとまぁまぁ着用回数が多かったので、売れるかどうか不安だったのですが、ブランドものだったので多少は良い値段で売れるかなと思い出品することにしました。

 

バッグは母親が昔使っていたもので、シルバーのカラーでバッグ全体に綺麗なラインストーンが沢山付いているもので、このバッグは古くてにおいも少し古臭いニオイがしていたので、売れるかどうか正直不安でしたが、出品だけしてみようと思い出品することにしました。サンダルはブランドもので結構値段が高いもので、10回未満しか履いたことがなくて新品のように綺麗だったので、これは高く売れるな~と思い出品しました。

 

ゲーム機は、プレイステーション2のホワイトカラーの薄い型のものと古いスーパーファミコンを出品しました。プレイステーション2の本体はDVDも見ることが出来ますし、プレーステーション2のゲームソフトは古くなったものでも人気があるので、きっとプレーステーション2の本体は高く売れるな~と思い出品しました。

 

そして古いスーパーファミコンの本体はかなり古くて、これは売れるかな~?と思ったのですが、きっとマニアックな人も居るだろうなと思い出品することにしました。ゲームソフトはプレーステーション2のゲームソフト数枚と、スーパーファミコンのゲームソフト数枚を出品しました。

 

プレーステーション2のゲームソフトは、どれも結構気に入っていたので出品するのに躊躇しましたが、プレーステーション2の本体も売ってしまうのでこれを機にゲームをするのを辞めようかなと思っていたので、やはり出品することにしました。スーパーファミコンのゲームソフト数枚も、かなり古いもので日焼けした部分もあり、この見た目が悪いゲームソフトを落札してくれる人は居るかな~と思ったのですが、思い切って出品することにしました。

 

英会話の教科書とCDは、ほとんど未使用のものだったのでこれは高く売れるだろうな~と思い出品しました。まずヤフオク!に商品を出品する為に、デジカメで全ての商品の写真を撮りました。デジカメで1商品ごとに2枚づつ写真を撮りました。デジカメも使い慣れていませんでしたし、なかなか商品を綺麗に写すことが出来なくて、何回も撮し直しながら商品の写真を撮りました。

 

デジカメで商品の写真を撮る時に、商品は木の机に置くようにしたり商品の下に白系の布を敷いて写真を撮るようにしました。そのようにすれば、商品の写真が綺麗に写せるような気がしました。商品の説明文を考えるのも大変でした。

 

それまでオークションを利用したことが無かったので、どのような文章を書けば良いのか分からなかったのですが、インターネットに載っているオークションの商品の説明の例文が載っていたので、その例文を参考にしながら商品の説明文を書くことにしました。例文を参考にすれば商品の説明文を書くのもそんなに難しくはなかったです。

 

3、ヤフオク!は利用しやすくて良い

 

私が出品した商品は、ジーンズやスカート以外は全て売ることが出来ました。商品のそれぞれの落札価格は、どれも良いほうだったと思います。私は設定価格を少し高めに設定していたので、落札価格が低すぎてショックを受けずい済みました。やはりオークションで商品を出品する時は設定価格をあまり安い価格にしないほうが良いと思います。

 

あまりにも安い価格で落札されてしまったら、オークションに商品を出品する意味が無いと思うので、オークションに商品を出品したい時は設定価格を平均よりも少し安いか少し高いくらいに設定すると良いと思います。私はもうヤフオク!で商品を出品することに対して満足したので、今後はもうヤフオク!に商品を出品することは無いと思います。

 

発送の方は大丈夫でした。不届きの商品が出てしまうこともなく、全て商品を落札してくれたお客さんの家に商品が届けることが出来ました。個人情報の方も安全で大丈夫だったと思います。私は結構面倒くさがり屋なので、またヤフオク!で商品を出品する為にデジカメやスマホで写真を撮ったり、商品の説明文を書くのが面倒なのでもうヤフオク!で商品を出品することは無いです。

 

まだネットのオークションを利用したことが無いという方でオークションに興味のある方は、ヤフオク!のオークションをおすすめします。説明を読みながら利用すれば使いやすいですし、利用者も他のネットのオークションと比べて圧倒的に多いので、自分が売りたい商品も必ずでは無いですが売ることが出来ると思います。

 

さていざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 

あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 

もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品買取&仕入れです。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品買取&仕入れの登録はココ!!

 

 

このサービスは、大阪や東京の倒産品卸問屋、倒産品アウトレット、倒産品セール、倒産品せどり、倒産品処分市など、倒産品の仕入れ方に興味がある方にオススメです。

 

*倒産品在庫処分品メール(メール配信サービス)は、京都市本社のウェブアバウト株式会社の運営です。