ヤフオク、メルカリ、Amazonなど、仕入れ転売の体験談をひたすら集めてみました。

サラリーマンや主婦が 今流行の「仕入れ転売」で利益を出した実例を掲載しています。

【メルカリ】初心者でも簡単に出品!

メルカリ出品を始めたきっかけ

約2年前、友人より「どんなものでも売れる」「家の不用品も減って、お小遣いが増える」との口コミを聞き、興味を持ちました。現在では、テレビCMもよく見かけるので、有名ですね。出品数が多い友人は、「一月で1万円以上も売り上げをあげた」と言ってたのが後押しになり私もメルカリを始めることにしました。今では、私からの口コミで姉や他の友人も利用しているようです。

 

メルカリ登録

他のサイトと同様に簡単な基本情報・個人情報の入力で登録が完了します。売上金振込先の登録も行うので、事前に利用銀行の通帳を手元に用意しておくと便利です。登録後はすぐに出品が可能です。

 

メルカリ出品した物

普段より物が捨てられない性格のため、使っていないのに取っておいている小物、雑貨が多く、まずは有名ブランド品から出品を始めました。有名なブランド物だと比較的高めの値段で売れます。しかし、メルカリでは無名ブランドでも売れるので、徐々に無名ブランド品も出品するようになりました。

 

金額は300円程度のものから、数万円のものまで、幅広く出品しました。財布や時計は高価になるため、「いいね!」止まりのものも多く、中々すぐには売れていませんが、定期的に文章を編集したり、金額を見直したりして様子を見ながら出品をしています。

 

今は自宅にある不用品を出品していますが、いずれは個人で買い付けをした商品の販売にもチャレンジしてみたいと思っています。

 

メルカリ出品方法

 

出品方法はとっても簡単です。商品を紹介する文章、写真(4枚まで掲載可能)、発想方法、金額を決めるだけで、すぐに出品ができます。商品に注意点がある場合は、紹介文で事前に記載をしておくと、発送後のトラブルが防げると思います。

 

(購入者が想定していた商品と実物が異なり満足してもらえなかった場合、あなたに低評価がつく場合があります。一度ついた評価は消すことができないので、要注意です。評価はプロフィール画面で表示されるので、誰でも見ることができます)

 

メルカリ値段について

 

他の通販サイト等も参考にしながら、基本的には最安値で掲載をしています。それでも値下げ交渉をしてくる方には、対応できる範囲内で返信をしています。

 

※メルカリでは、「いいね!」をした商品が値下げした場合、ユーザーに通知がいく機能もあるため、「いいね!」がついている商品は時期を見て値下げをしています。長期掲載をしていても、売れなかった物も同様です。

 

メルカリ独特の取引きについて

 

メルカリでは、他の通販サイトとは違ったローカルルールが多く存在しています。私もあまり深くは理解していないので、取引気を行うにあたって不安な場合は、調べてみるといいかもしれません。(取り置きのような形で、「○○様専用」という表記を使ったり様々あるようです)

 

また、メルカリではラフな紹介文、取引きメッセージが主流となっているので、言葉遣いやビジネスマナーを重要視する方には合わない可能性があるかもしれません…。(お友達感覚で、顔文字を使って取引メッセージを送ってくる人が多い印象があります)私も最初は抵抗がありましたが、購入件数が増えるにあたり、あまり気にならなくなりました。

 

メルカリで発送方法

 

送料を抑えるために、基本的には普通郵便で発送をしています。自宅にある包装紙や紙袋、封筒を活用して、ラッピングを行います。包装は安く済ませている分、なるべく綺麗に行うよう心がけています。その他、少しでも気持ちの良い取引気ができればと考え、簡単な購入のお礼メッセージも添えるようにしています。

 

「自分が受け取る側だったらどう思うだろう?」というのを念頭に包装をしています。包装が終わったら、郵便局に持参し、重さを測ってもらい指定された金額を支払います。定形外郵便の場合、重さで送料が決定します。


この方法だと、お互いに氏名・住所を公開しての取引きになるので、個人情報の公開を気にする方には不向きかもしれません。過去、約80名の方と取引きをしていますが、問題が何か問題が起きたことはありません。


また、普通郵便のメリットとして、送料を切手で支払うことができるということが挙げられます。自宅に余っている切手をうまく有効活用できます。

 

メルカリ利用していて不安になったこと


メルカリで売上金を受け取るには、以下の流れがあります。


「購入」→「支払い(購入者)」→「発送」→「受け取り」→「評価(購入者・出品者)」→「入金」


商品受け取り後に行う評価が行われないと、出品者に売上金が入金されない仕組みになっています。(評価までは、売り上げ金はメルカリの運営が預かっている形になります)そのため、商品受け取り後も中々評価をつけてくれない人がいた時は、ヒヤヒヤしました。

 

(稀に、受け取ってからメルカリを見るのを忘れてしまっていたという購入者の方もいるようです…。)私の場合は、催促のメッセージを送るとすぐに評価をしてもらえたので、よかったですが、購入側として利用する時も注意が必要ですね。

 

メルカリ出品にあたり工夫したこと


写真の撮影にはいつも気を使うようにしています。なるべく、明るい部屋で、光が反射しないように気をつけて撮影をしています。メルカリでは、出品画面上で色合いや明るさの調整ができるのが魅力的です。また、シミ、シワ、傷等がある場合は、その箇所も写すようにしています。(後のトラブル防止のため)

 

また、紹介文はメルカリの雰囲気に合わせ、堅苦しい文章は使わないようにしています。気軽に購入してもらうためには、必要な工夫だと思います。他の同類商品の紹介文を参考にしつつ、掲載文を考えています。他の商品をチェックしてみると、どういう文面だと売れやすいかというのも分かったりするので、同様カテゴリで登録している商品のチェックはおすすめです。

 

メルカリの魅力


友人からも聞いていたとおり「どんな商品でも売れる」、そこが魅力だと思います。登録者が多く、様々なユーザーがいるためだと思います。高い売り上げは期待できないものの、少しの手間をかけてもお小遣いを作りたいという方にはおすすめです。古着屋さんに行っても、

 

いくらにもならなかったという洋服やバッグが、古着屋さんの査定よりも高く売れることは多いです。また、ノベルティ商品で希少価値が高いものは特に人気も高く、予想よりも高値で売れることがあります。

 

メルカリを使うにあたっての注意点


気軽に利用できると行っても、メルカリでは金銭のやり取りが発生します。注意事項をよく読まずに利用すると、何かトラブルに巻き込まれてしまうこともあります。そのため、必ず、サイトの利用規約はよく目を通してください。また、サイト自体のみならず、出品者のプロフィールも目を通しておくことをおすすめします。

 

発送や商品に関する注意事項を商品の紹介文に書かず、プロフィールに記載している出品者が多く存在しています。安いからと行ってあまり状態のよくない商品を買ってしまったり、想定と異なる商品を買ってしまわないためにも、取引相手がどのような相手か必ず確認をするようにしてください。

 

また先ほども記載しましたが、一度ついた評価は取り消すことができません。あなた自身が悪くなくでも、あなたに低評価がついてしまう可能性もあります。少しのことを気をつければ、メルカリはとっても便利なサービスだと思います。ちょっとの手間でお小遣い稼ぎができ、不要なものも処分できるので、利用のメリットデメリット、注意点をよく理解した上で利用することをおすすめします。

 

 

さていざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 

あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 

もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品買取&仕入れです。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品買取&仕入れの登録はココ!!

 

 

このサービスは、大阪や東京の倒産品卸問屋、倒産品アウトレット、倒産品セール、倒産品せどり、倒産品処分市など、倒産品の仕入れ方に興味がある方にオススメです。

 

*倒産品在庫処分品メール(メール配信サービス)は、京都市本社のウェブアバウト株式会社の運営です。