ヤフオク、メルカリ、Amazonなど、仕入れ転売の体験談をひたすら集めてみました。

サラリーマンや主婦が 今流行の「仕入れ転売」で利益を出した実例を掲載しています。

ネット物販の経験して思ったこと。

1、メルカリでの体験談

 

メルカリは、今人気の高いアプリだと思います。使ってる人も多く、売れるのも早いと思います。購入者側としては騙されないか、本物なのか偽物なのかとか、ほかのアプリでも考える人もいると思います。届いてから傷があったりすることが分かって、返品する人もいると思います。

 

自分は、返品をしたことはないのですがね。信頼性は高いと思われます。逆に、出品者側としては、購入者様に気持ちのいい取引をできるように心がけることですね。前に出品して、商品が届いているのにも関わらず届いてないといい張る人がいました。郵便局に問い合せても受け取ってます。

 

と言われ、購入者様を疑いたくは無かったのでかくにんしてみますといい確認したところ、届いていますよー。といわれて、驚きました。高額な商品だったので、お金を取り戻そうとしたのか全然到着しましたという連絡もありませんでした。そういう変な人もいるので、気をつけたいところですね。


しかし、メルカリも悪いところだけではありません。この体験談はみんながみんなそうという訳ではありません。もちろんいい人もいますよ。
2、Amazon
Amazonでは、自分の中で、1番信頼の厚いネット物販です。Amazonで1番買っていると思います。安心のできるそして、発送もスムーズです。YouTubeで動画をあげているYouTuberの人も頻繁に使用されていて、使ってみたら凄くいいアプリだということが分かりました。あと Amazonでは、Amazonカードというのがあります。

 

そのカードでしか買えない商品や代引きでしか買えないものなと様々なやり取りで購入できる所もAmazonのいいところだと思いますね。


3、ヤフオク

 

ここでは、Amazonとは違い、自分的に不安な気持ちがあります。ヤフオクでは、オークションもあるので即決で買わない限り、ほかの人に買われてしまうという心配と本当にその商品が届くのか、それも心配でなりません。

 

逆に、オークションだからこそいいという面もあります。普通の値段より高く売れたりします。もちろん安く売れてしまった時のショックはでかいですね。

 

4、楽天

 

楽天では、あまり買ったことがありませんが、前に買った時は、安心して購入が出来ましたし、返品の仕方も楽という人が多いです。取引では、時間が命なので、そこはいいと思いました。

 

さていざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 
あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 
もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品買取&仕入れ」です。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品買取&仕入れの登録はココ!!

 

 

このサービスは、大阪や東京の倒産品卸問屋、倒産品アウトレット、倒産品セール、倒産品せどり、倒産品処分市など、倒産品の仕入れ方に興味がある方にオススメです。

 

*倒産品在庫処分品メール(メール配信サービス)は、京都市本社のウェブアバウト株式会社の運営です。