ヤフオク、メルカリ、Amazonなど、仕入れ転売の体験談をひたすら集めてみました。

サラリーマンや主婦が 今流行の「仕入れ転売」で利益を出した実例を掲載しています。

メルカリには煩わしさもあるけど、魅力もそれ以上にいっぱい

流行りに乗ったままメルカリにハマってしまった

最近はスマホアプリのテレビでのCMが沢山行われています。メルカリもその1つです。有名俳優やモデルさんが宣伝しており、今では知名度の高いスマホアプリとなりました。

そんな感じで流行りのアプリという事で、一先ず試してみようと思ったのがきっかけでした。なので、いくつか出品する程度で済ませるつもりでしたが、今ではすっかりメインアプリになってしまいました。


本やDVDに洋服、そして化粧品までありとあらゆる物を出品


家にあるいらない物をどんどん出品しています。読まなくなった本やDVD、買ったはいいけどやっぱり着ないと思った綺麗な服。そしてこれまた使い始めたけど自分には合わなかった化粧品など、あらゆるものを出品しています。

どれも捨てるにはもったいなく、リアルショップでは絶対買取してもらえないものまで出しています。一度使った化粧品なんて、絶対買取してもらえないものです。でもそんなものでもメルカリでは売れます。また試供品で貰った未開封のコスメ等はちょっとしたお値段で売れるので、使わないなら絶対出品した方がお得です。

自分には必要ないものでも、欲しいと思っている人は世の中必ずどこかに少なからずいるのです。


大変というよりは、若干理解できないルールも


フリマアプリでは、どういうわけか購入前等に「コメント必須」というルールや、特定の人の為だけの商品とする「専用」といった独自の文化(?)があり、メルカリはそれが最たるものでした。「売ってるんだから買って良いに決まっている」はずなのに、

コメント(質問して買いたい意思を伝えてから購入)しないといけないルールがあり、最初は意味がわかりませんでした。出品者としては、購入者のコメントの仕方(文面)等を見て問題ない購入者か判断したり、忙しい出品者だと時間的余裕が確保できる時に合致しているか等、

色々メリットはあるようです。ただ個人的には無駄な手段にも思えます。というよりも、コメント必須の商品を、コメントなしで買ってしまったが為に、出品者が購入者を怒るという事自体が不毛でおかしいと思うからです。なので私自身は「コメントなし」「即購入OK」で出品しています。


郷に入っては郷に従う、また同梱対応で値引きも


ですが、そういったメルカリ独自のルールがある以上、それに沿うようにしています。購入者から要望があれば専用にすることもあります。但し、ダラダラと専用(同時に取り置き)とされると困るので、期限を決めて利用してもらっています。

またメルカリでは「送料込み」の設定がメインなので、複数点買ってくれる人には送料とマッチするようにお値引きしてあげています。例えば、本来送料込み商品を2点買ってもらえたら、それが格安送料で

一緒に送れる商品ならば出品者側は送料分を得することができますが、購入者によってはその点をしっかり突いてくる人もいます。なのでトラブル回避の為にもお値引きしています。


利用者が凄い多いから早いと出品した瞬間に売れる!


色々煩わしい点がメルカリにはあるものの、売れるスピードがとても早いため、これからも沢山出品したいと思うアプリです。「24時間以内に売れる」とよく言われるメルカリですが、本当に早いと出品した直後に売れ本当に嬉しいです。

最近では出品した商品がどれだけ閲覧されているかの表示もアプリ版では出るようになったので、ニーズもよくわかります。パソコン版はまだ未対応なので、そちらでも閲覧数表示が出ることを期待しています。


パソコンとアプリを使い分け、効率よく出品


商品説明文等は時に長く、しっかり記入する必要もあるので、文字を多く打つ時はパソコン版で作成します。その際一先ず「準備中」と文字を入れた写真を1枚だけ便宜上使い出品します。

その後すぐにまとめて撮っておいた写真をアプリで設定します。出品後でも写真を変更できるのは本当に便利です。さらに、例えばiPhone利用ならば、カメラ機能では「スクエア」で撮影すると始めから「正方形」サイズで撮影ができ、メルカリの方に設定する時もそのまま使えます。


店舗に行かなくても良い郵便ポスト投函できる発送方法が便利


メルカリのらくらくメルカリ便や宅急便等は補償があって便利ですが、郵便局やコンビニといった店舗へ行かなくてはなりません。勿論自宅への集荷もありですが、そうすると少額ながら手数料もとられます。

なので、クリックポストといった郵便ポスト投函で発送できる方法を多く取り入れています。土日関係なく利用でき、忙しい通勤途中やパジャマのまま夜中に投函もでき、空いてる時間が少ない人にも便利です。

さらにクリックポストは補償はないものの、164円という格安送料で利用できる上に、伝票番号で追跡が可能です。配送状況もわかり安心して利用できます。荷物の紛失等のトラブルも防げます。


なんだかんだでメルカリ便発送は魅力的


クリックポストも便利ですが、正規の運送業者で発送するよりも安く発送ができるメルカリ便もまた結構便利です。補償があるので、ちょっとした価値のある物を発送するのにも便利です。さらに匿名配送が可能なので、個人情報もバッチリ守れます。

運送業者が間に入ってくれるので、自分(出品者)の住所を購入者に伝えずに販売する事ができるのです。またちょっと恥ずかしい品物を売る時にも匿名発送は使えます。

使わなくなったダイエット関連グッズなど、個人情報が伝わらなくて済むなら、それに越したことはありません。


老若男女の利用者がいるので、時にはワガママな人も


多くの人が利用しており、使っている人は様々です。また若い人や忙しい人、また自分勝手な人も多くいます。例えば「2~3日で発送」と表示しているのに、「今日中に発送して下さい」と言ってくる人や、「明日使いたいので、間に合うようにして」と無理難題を言ってくる人もいます。

同じ都道府県のお届け先なら1日での到着というのは現在の配送網なら決してできない事はないかもしれませんが、私の場合はトラブルが怖いので、お断りしてしまいます。

急に天災が起きたりしてダメになることは十分に考えられますし、昨今配送業者はテレビで特集されるほどとても忙しく、人手不足なようなので、危ない橋は渡りたくありません。


購入者の「普通」評価のチェックは意外と有効


メルカリでは通常3日以内の入金が推奨されています。それを過ぎても入金を受け付ける事はできますが、出品者側で取引をキャンセルする事も可能です。そういった期限を守らない購入者がいた時、評価を見てみるとたいてい常習犯だったりします。

意外と「悪い」評価より「普通」評価を確認しておくのが大事です。過去にその購入者と問題を抱えた取引相手は報復やトラブルを避けるため、本当は「悪い」を付けたくても、そうしていない場合があります。

「普通」を読むと結構本音が見えたりします。なので、未払いや入金遅延がわかる購入者だとわかった場合は、さっさとブラックリスト登録や取引キャンセル(また通報)をしてしまいます。変な人にダラダラと付き合っても、ろくな事はありません。


評価にコメントがないからと別に怒る事はないが…


メルカリでは、コメントをつけて評価をする事ができます。ですがコメントなしでもシステム上問題ありません。私自身は出品者・購入者どちらの場合でもコメントは必ずしていますが、無言評価をする人は沢山います。

忙しくて付けられない人、単に面倒くさくてしない人、言いたいことはあるけどあえて黙っている人など様々な理由があるのでしょう。ですが、この無言評価に腹を立てる利用者も多くいます。例え自分が出品者側でも、購入者に怒る人もいるようです。

なので、トラブル回避の為には、何かしらコメントをつけといた方が無難でしょう。


受取評価をしてくれなくても大丈夫…気長にまとう


購入者が受け取り評価をしてくれないと、出品者には入金がされません。ですが長期間受取評価がない場合は、メルカリ事務局へ入金依頼ができるようになり、半強制的に入金してくれます。

単に購入者が忘れていたり、忙しい場合もあるので、気長に待ちましょう。変に何度も催促したりすると、購入者とトラブルになったりすることもあるようですので、あえて自分から墓穴を掘る必要はありません。

但し、この場合双方評価が付かないので、評価数が欲しい人は諦めるしかありません。

 

さていざ 「仕入れ転売」をしようとしても、なかなか仕入れに値する安い商品は見つからないことは多いものですよね。

 

あなたは、今後もずっと、ネット上の卸問屋、ヤフオク、メルカリ、Amazo、楽天で 安い商品がないか 探し続けますか?

 

その探している時間は無駄になっていることに気づいていますか?

その探している時間も労働時間ですよ。

 

では、ここで質問です。

 

もし、あなたが たった1つの仕入れルートを抑え、いつでも破格商品を仕入れられる環境をもち、仕入れた後は、半端なく高い利益率を叩き出せるとしたら、それに興味はございますか?

 

 

サラリーマンであろうが、主婦であろうが、学生であろうが、大企業であろうが関係ありません。誰にでも平等に、同じ条件で 仕入れられるルートがあります。

 

それが企業の「倒産品/在庫処分品買取&仕入れです。興味ある方はぜひ登録してみてください。

 

 

倒産品買取&仕入れの登録はココ!!

 

 

このサービスは、大阪や東京の倒産品卸、倒産品アウトレット、倒産品セール、倒産品せどり、倒産品処分市など、倒産品の仕入れ方に興味がある方にオススメです。

 

*WebAbout株式会社の運営です。